子どもの風邪・インフルエンザ予防対策

その他の特集

Written By 働くママ編集部

風邪・インフルエンザ予防対策・画像 風邪・インフルエンザ予防対策・画像

子供の風邪・インフルエンザ予防対策

子どもの風邪とインフルエンザは働くママにとって大きな悩みのひとつです。インフルエンザにかかってしまった場合、発症から5日、解熱後3日は登園・登校することができません。体調の悪い時はできるだけそばにいてあげたいけれど、どうしても外せない仕事があり困ったという経験を持つ働くママも多いでしょう。本特集では、子供の風邪・インフルエンザの予防対策を紹介。常日頃から予防を心がけておけば風邪・インフルエンザにかかる確率は確実に減らせます。本特集を参考に、家族で風邪・インフルエンザ予防に取り組みましょう!

1. 風邪・インフルエンザの基本予防対策

手洗い・うがい

手洗い・うがいは風邪・インフルエンザ対策の基本です。帰宅時は忘れずに手洗い・うがいをするよう心がけましょう。

風邪・インフルエンザ予防の手洗い方法をチェック(保健センター健康通信)【PDF】

マスク

予防のために冬の外出時はマスクを着用しましょう。風邪・インフルエンザにかかってしまった場合は、家族への二次感染を防ぐため家の中でもマスクの着用が必要です。マスクが苦手な子供には、呼吸のしやすい立体型のものや香りつきマスクがおすすめ。

ピジョン はじめてのマスク・画像

ピジョン はじめてのマスク

1歳半から使用できる赤ちゃん用マスク。立体ドーム型で口元に空間がしっかりできるため、張り付かない設計に。やわらかい耳ひもなので長時間つけていても痛くならない。

参考価格 497円

Amazonでお得に購入

のどぬ~るぬれマスク・画像

のどぬ~るぬれマスク こどもマスク ぶどうの香り 3組

マスク嫌いの子どもでも喜んでつける香りつきぬれマスク。マスクのポケットにウェットフィルターを入れて使用するため、のどを潤す効果も。(3~9歳用)

参考価格 552円

Amazonでお得に購入

加湿器

インフルエンザウイルスは低温で乾燥した場所を好みます。湿度とインフルエンザウイルスの生存率に関するデータでは相対湿度50%でウイルスの生存率が急速に低下するという結果も出ています。乾燥しやすい室内では加湿機を使用して十分な湿度(50%〜60%)を保つようにしましょう。

2. 子供のインフルエンザ予防接種

予防接種の回数

インフルエンザの予防接種は、生後6ヶ月以上から接種可能です。予防接種の回数は生後6ヶ月上~12歳までは2回、13歳以上は1回です。

予防接種の時期

インフルエンザは毎年11~12月から徐々に流行りはじめ、1月〜3月にピークをむかえます。流行前に2回の摂取ができるように、1回目は10月~11月、2回目は11月中、遅くとも12月初旬頃までに摂取すると良いでしょう。(※1回目と2回目は2~4週間空ける必要があります。)

予防接種の費用

予防接種は自由診療になるため、費用は1,000円~6,000円と病院によって大きな差があります。子ども・シニアの方向けには、安めに低く設定している病院が多いようです。予防接種費用を一部助成している市区町村もあるので、お住まいの自治体のHPをチェックしてみましょう。

3. 乳酸菌

インフルエンザの予防接種は効果的な手段であるものの、100%予防できるわけではありません。そこで、最近注目を集めているのが、「乳酸菌」摂取によるインフルエンザ対策です。乳酸菌は病原体が侵入したときに働く免疫細胞の働きを高めるほか、感染後の重症化を抑える効果が確認されています。インフルエンザ予防のためには、継続的に乳酸菌を摂取することが重要。乳製品が苦手な子どもや忙しい働くママには、手軽に乳酸菌を摂取できるサプリメントがおすすめです。

植物性乳酸菌・ラブレ

ラブレ・画像

大手食品メーカー「カゴメ」の乳酸菌サプリメント

ラブレ菌は植物性乳酸菌の一種で、生きたまま腸まで届くという特徴がある。栃木県の小学生約3,000名を対象に実施した調査では、ラブレ菌によるインフルエンザ予防効果が確認されている。

調査結果の詳細を見る

乳酸菌サプリメント

価格 定期お届けコース:3,762円(税抜)
通常価格:4,286円(税抜)
※2袋同時申し込みの場合は3,953円(税抜)
内容量 30粒(約1ヶ月分)
おすすめポイント
  • ラブレ菌1粒あたり100億個
  • オリゴ糖配合で腸内環境を改善
  • 定期購入は送料無料

植物性乳酸菌・ラブレのサイトに行く

アレルケア

アレルケア・画像

大手食品メーカー「カゴメ」の乳酸菌サプリメント

大手飲料メーカー「カルピス」が販売する乳酸菌サプリメント。累計販売個数1000万個の実績を持つ。乳酸菌にはウイルスへの抵抗を高める効果があり、継続的に摂取する事でウイルスに負けない体づくりをサポート。さらにL-92乳酸菌にはインフルエンザに加え、アレルギー症状(花粉症等)の緩和に対する有効性も確認されている。なめたり噛んだりできるタブレットタイプの子供用のサプリメント(ぶどう味・ヨーグルト味)も用意。

乳酸菌サプリメント

価格 定期お届けコース:2,520円(税込)※20%OFF
※2回目以降は2,835円(税込)※10%OFF
通常価格:3,150円(税込)
内容量 60粒(約1ヶ月分)
おすすめポイント
  • カルピス社が保有する独自の乳酸菌(L-92乳酸菌)
  • アレルギー物質(27品目)を含まないアレルゲンフリー製品
  • 継続しやすいリーズナブルな価格(定期お届けの場合、1日あたり84円~94.5円)

アレルケアのサイトに行く

乳酸菌(EC-12)

乳酸菌(EC-12)・画像

2,200万袋以上の販売実績を持つ大手製薬会社「久光製薬」の乳酸菌サプリメント

1粒あたりヨーグルト100個分に相当する1兆個の乳酸菌を配合。生菌だけでなく、あえて死菌を配合することで腸までしっかり届き、善玉菌の増加をサポートする。さわやかな甘味の顆粒タイプなので水なしでも飲むことができる。

乳酸菌サプリメント

価格 定期お届けコース:6,000円(税抜)
初回限定価格:1,810円(税抜)※1ヶ月分30袋
内容量 61袋入り(2ヶ月分)
おすすめポイント
  • 1袋あたりEC−12乳酸菌1兆個
  • 低カロリー(1袋約2.4Kcal)
  • 水なしでも飲める

乳酸菌(EC-12)のサイトに行く

Reviews

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について