高校生におすすめの通信教育は?大学受験対策ができる講座も紹介

育児を考える

Written By 西山 沙輝

メインビジュアル メインビジュアル

はじめに

日々、勉強や部活に忙しい学校生活を送っている高校生のなかには、「授業についていけなくなってきた」、「大学受験に向けて何か対策をしたい」、「部活が忙しく、塾に行けない」、「金銭的な理由で塾に通うのが難しい」等の理由から、通信教育の利用を検討している高校生も多いはず。

ただ、一口に「通信教育」と言っても、紙のテキストを使って勉強するものから、タブレットやスマホを利用して映像授業を受講するもの、アプリを利用して勉強できるもの等、サービスによって学習スタイルはさまざまです。

そこで、今回の働くママの特集では、高校生におすすめの通信教育をピックアップ。各サービスの特徴や教材、講師、サポート体制等を詳しく比較し、ご紹介します。さらに、通信教育だけで大学受験対策ができるのかについても解説
通信教育の利用を検討している高校生は、ぜひ本特集を最後までチェックしてみてください。

高校生におすすめの通信教育5選

高校生人気No.1!塾・予備校なしで現役合格が目指せる通信教育

進研ゼミ 高校講座

高校生に圧倒的な人気を誇る通信教育の最大手

進研ゼミは、45年の実績から導かれたノウハウを持ち、高校生に圧倒的な人気を誇る通信教育の最大手。毎年、有名私立大学から難関国立大学まで多数の合格者を輩出しており、豊富な合格実績を持つ。オンラインライブ授業とスマホでの隙間時間学習に加え、サポート体制も充実。高校生におすすめの通信教育を探している場合、まず利用を検討したい。

スマホアプリで効率的に学習可能!毎日の学習スケジュールも配信

進研ゼミでは、スマホアプリ「予習復習効率UPアプリ」を利用し、効率よく学習に取り組むことが可能。手持ちの教科書のバーコードをアプリで読み込むと、自分が使っている教科書と連動した学習が行える。また、アプリでは映像授業の視聴、英単語や古文・漢文、数学の簡易復習も可能。さらに、個別の目標やテストまでの日数に応じて、毎日の学習スケジュールを自動で配信してくれる。
高3からは、志望大学や入試科目を登録することで、取り組んだほうが良い科目・単元などを提案してくれる点も嬉しい。

24時間スマホで質問可能。志望大学に合格した先輩に相談ができるサポートも

進研ゼミでは、スマホから24時間いつでも質問できる「教科質問サービス」や、大学に合格した先輩に様々な相談ができる「先輩ダイレクト」などを提供している。サポート体制が充実している点も、進研ゼミの大きな魅力。
また、文理選択や大学選びといった進路相談ができる他、志望大学に合格した先輩に掲示板で学習アドバイスがもらえる等、様々な角度から大学受験に備えることができる点もチェックしておきたい。

高校生・大学受験対策におすすめ 通信教育を比較

学習スタイル 授業動画/テキスト・ワーク/添削指導/担任指導 等
対象学年 高1~高3
教科 5教科(英語/数学/国語/理科/地歴公民)
料金(税込) 高1
  • 12か月分一括払い:1教科6,180円/月~
  • 6か月分一括払い:1教科6,700円/月~
  • 毎月払い:1教科 月額7,000円
高2
  • 12か月分一括払い:1教科6,380円/月~
  • 6か月分一括払い:1教科6,910円/月~
  • 毎月払い:1教科 月額7,220円
高3
※入会タイミング、講座選択によって異なる
大学合格実績(2021年度) 東京大学・京都大学166人、旧帝大88人、早慶上理1,054人、MARCHG2,541人、関関同立2,273人、日東駒専2,087人 他
無料体験
…無料体験教材をお届け

進研ゼミ 高校講座
公式サイトへ行く

圧倒的な合格実績を持つ通信教育。難関大学の合格を目指す高校生におすすめ

Z会

難関国公立・私立大学の合格実績が豊富

Z会は、難関大学の受験対策に圧倒的な強みを持つ通信教育。国公立から私立大学まで合格実績も豊富で、利用者からの評価も高い。
高1・高2コースでは大学受験に直結する基礎力をしっかりと身につけ、高3・高卒生対象の大学受験生向けコースでは、志望大学別の演習で、実践的な答案作成力を鍛えることができる。塾なしで大学合格を目指している高校生におすすめの通信教育と言えるだろう。

添削指導に定評あり。合格に繋がる答案作成のノウハウを身につけられる

Z会は、質の高い添削指導が高く評価されている。Z会では添削を通して、答案に書かれた内容から受講生の思考プロセスを読み解き、正解を導く考え方を徹底的に指導。入試採点者と同じ厳しい視点で、「的確に伝わり、得点につながる記述力」を養成する。特に、記述式の問題が出題される大学を受験予定の高校生は要チェック!

Web教材や学習相談、全国模試の実施等、サポートも充実

Z会では、iPadやテキストによる問題演習だけでなく、スマホから手軽に学習できるWeb教材も用意。時間や場所を問わず、通学や休み時間などの隙間時間に予習・復習に取り組める。
また、学習を進める上での疑問や質問、進路の悩み等は、Web上で経験豊富なスタッフに相談できる。さらに、年2回、自宅で受験できる全国模試「実力テスト」も実施。自分の弱点を定期的に確認しつつ、志望大学までの目標を設定する際に役立てられるのも嬉しい。

高校生・大学受験対策におすすめ 通信教育を比較

学習スタイル 授業動画/テキスト・ワーク/添削指導/スマホアプリ学習 等
対象学年 高1~高3
教科 5教科12科目(英語・国語・数学・物理・化学・生物・物理基礎・化学基礎・生物基礎・日本史・世界史・地理)
料金(税込) 本科・高校コース
iPadスタイル
  • 12か月分一括払い:4,444円/月
  • 6か月分一括払い:4,968円/月
  • 毎月払い:月額5,230円
テキストスタイル
  • 12か月分一括払い:4,530円/月
  • 6か月分一括払い:5,062円/月
  • 毎月払い:月額5,330円
専科 (テキストスタイルのみ)
  • 1科目:3,212円/月~ ※講座によって異なる
セット
高校コース英数国セット(iPadスタイル)
  • 12か月分一括払い:12,432円/月
  • 6か月分一括払い:14,004円/月
  • 毎月払い:月額14,790円
高校コース英数国セット(テキストスタイル)
  • 12か月分一括払い:12,690円/月
  • 6か月分一括払い:14,286円/月
  • 毎月払い:月額15,090円
大学合格実績(2021年度) 東京大学1,316人、京都大学979人、早稲田大学2,495人、慶応義塾大学1,916人 他
無料体験
…資料請求で特典冊子として学年別問題集をプレゼント

Z会
公式サイトへ行く

1回15分の「神授業」で基礎から応用までをしっかりと身につける

スタディサプリ 高校講座・大学受験講座

圧倒的にわかりやすいと高校生から人気の授業動画

スタディサプリの特徴は、プロの講師による「神授業」。高校生から圧倒的にわかりやすいと高く評価され、人気を集めている。1回約15分の授業動画は、押さえておきたい点をピンポイントで解説。高校の授業でのつまづきや疑問を短時間で復習できるのは、スタディサプリを利用する大きなメリットだろう。また、全ての授業動画には、講師本人が監修したオリジナルテキストが用意されている。無料でダウンロードでき、講義と合わせてしっかり学べる点も嬉しい。

講師には人気参考書の著者や大手予備校の人気講師が集結

スタディサプリの「神授業」は、受験生から圧倒的な支持を得る一流の講師陣が担当。カリスマ英語講師の関正生先生をはじめ、人気参考書の著者や大手予備校のトップ講師が集い、個性的かつハイレベルな授業を展開する。ユーモアのある講師が多く、興味を持ちつつしっかりと基礎から学べる授業が多い点もスタディサプリの特徴の一つ。

担当コーチがつき、丁寧に指導を行う「合格特訓コース」も用意

スタディサプリでは、受講生一人一人に担当コーチがつき、質問対応や受験に関する相談ができる「合格特訓コース」も用意。わからない問題があれば、コーチに丁寧に解説してもらえるほか、学習プランのカスタマイズや学習アドバイスも行ってくれるため、通信教育でもモチベーションを持続し、学習を進めることができる。さらに、「合格特訓コース」では、個別の学習プランに沿って毎週の課題を自動配信。計画的に受験勉強に取り組める点も嬉しい。

高校生・大学受験対策におすすめ 通信教育を比較

学習スタイル 授業動画/テキスト・ワーク/添削指導/担任指導 等
対象学年 高1~高2
教科 5教科18科目
料金(税込) ベーシックコース
  • 12か月分一括払い:21,780円
  • 毎月払い:月額2,178円
合格特訓コース※高3生・高卒生の募集終了
  • 月額10,780円
大学合格実績(2020年度)※2021年度未公開 東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、九州大学、名古屋大学、神戸大学、東北大学、早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、東京理科大学、青山学院大学、立教大学、中央大学 他(人数非公開)
無料体験
※クレジットカード決済で受講申し込み手続きをした場合のみ

スタディサプリ 高校講座・大学受験講座
公式サイトへ行く

無学年方式を導入!中学でつまづいた単元を復習したい高校生にもおすすめ

すらら

無学年方式で中学校の範囲まで遡って学習できる

すららでは、中学から高校までの全範囲を自由に学べる「無学年方式」を採用。苦手な単元やつまづいたポイントまで学年を超えて遡り、しっかりと復習できることに加え、得意分野は先取り予習もできる。苦手科目や単元を根本的に解決し、克服しながら、しっかりと基礎学力を身につけたい高校生は要チェック。

専任のすららコーチが学習進捗を管理

すららでは、現役で塾講師を務める「すららコーチ」が受講生一人一人につき、すららでの学習を専任でサポート。学習目標・学習計画のアドバイスや、わからない問題への質疑応答はもちろん、テスト対策や受験対策、不登校・発達障害のサポートまで幅広く対応している。通信教育を利用し、自分で学習を計画的に進められるか不安…という高校生にも嬉しい。

つまづきの原因を診断し、理解度に合わせてオーダーメイドで出題

すららでは、問題が解けなかった要因を分析し、学び直すべき単元をピンポイントで診断。問題を解くために必要なスキルを明確に提示してくれるため、苦手の克服に役立つ。また、すららでは、一人一人の理解度に合ったレベルの問題を自動でピックアップ。簡単すぎず、難しすぎない問題が出題され、着実にレベルアップできる。

高校生・大学受験対策におすすめ 通信教育を比較

学習スタイル 授業動画/テキスト・ワーク/担任指導
対象学年 高1~高2(中学の内容を学習可能)
教科 5教科(国語、英語、数学、理科、社会)
料金(税込) 3教科・中高コース ※国・数・英
  • 毎月支払いコース:8,800円
  • 4か月継続コース:8,228円
5教科・中高コース ※国・数・英・理・社
  • 毎月支払いコース:10,978円
  • 4か月継続コース:10,428円
入会金
  • 3教科・中高コース:11,000円
  • 5教科・中高コース:7,700円
大学合格実績(2021年度) 非公開
無料体験
…メールアドレス登録で体験版を利用可能

すらら
公式サイトへ行く

人気の超実力派講師の映像授業が受け放題。難関大学の受験対策にもおすすめ

学研プライムゼミ

超一流の講師陣による映像授業で難関大学の受験対策ができる

学研プライムゼミでは、超一流の講師陣が映像授業を担当している。受験生のバイブル『ドラゴン桜』のモデルになった英語講師・竹岡広信先生や、ベストセラー教材「マドンナ古文」の荻野文子先生を中心に、駿台予備校や東進ハイスクール等の大手予備校でトップクラスの人気と指導力を誇る講師陣が集結。質の高い授業が受け放題となっており、難関大学の合格を目指す高校生におすすめできる。

講師自身が執筆し、学研の受験ノウハウを凝縮したオリジナルテキスト

学研プライムゼミのテキストは、学習教材大手の「学研」による参考書ノウハウ、大学受験ノウハウを凝縮したオリジナルテキスト。執筆者は、各講座の講師自身となっているため、構成・内容が映像授業としっかりとリンクしている。予習・復習に最大限活用でき、授業外でもしっかりと学べるテキストとなっている点は要チェック!

必要な単元だけを自由に組み合わせて受講可能

学研プライムゼミでは、各講座が内容やレベルによってユニットごとに区分けされており、ユニット単位で受講可能。受講生は自分の苦手分野や学習進捗に合わせて、必要なユニットだけを選び、購入することができる。自分に合ったカリキュラムを自由に組め、無駄なく効率的に学習を進められるのは、学研プライムゼミの大きな魅力。

高校生・大学受験対策におすすめ 通信教育を比較

学習スタイル 授業動画/テキスト
対象学年 高1~高3、既卒生
教科 5教科19分野(英語:文法・単語・リスニング・リーディング、数学:数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B・数Ⅲ、国語:現代文・古文・漢文、理科:物理・化学・生物、社会:日本史・世界史・地理・公民)
料金(税込) ※すべて90日間視聴可能
  • 45分×5回:8,250円
  • 60分×5回:10,780円
  • 90分×4回:12,870円
  • 90分×5回:15,950円
  • 90分×5回(添削指導付):19,250円
古文講座(荻野文子先生)
  • はじめての古文ゼミ(90分×5回/45日間視聴可能):5,500円
  • 90分×5回(45日間):15,950円
  • 源氏物語集中ゼミ〈直前〉(90分×6回/45日間視聴可能):15,950円
  • 90分×10回:31,900円
※入会金無料
大学合格実績(2021年度) 東京大学、京都大学、大阪大学、北海道大学、東北大学、一橋大学、横浜国立大学、九州大学、広島大学、青山学院大学、慶応義塾大学、早稲田大学、立教大学、明治大学、中央大学、東京理科大学、同志社大学、関西大学 他
無料体験
…無料会員登録で各講座のおすすめ1講義+テキストを体験可能

学研プライムゼミ
公式サイトへ行く

大学受験対策向けの通信教育を比較

通信教育だけで大学受験対策はできる?大学受験におすすめの通信教育とは

通信教育の利用を検討している場合、「通信教育だけで大学受験対策ができるのか?」と気になる高校生も多いはず。

結論から言うと、受験勉強への本気度と学習計画の立て方次第では、塾に通わず、通信教育だけで大学に合格することも可能です。

通信教育のなかには、大学受験対策に特化した講座・内容を提供しているところも。長年の受験ノウハウを凝縮したカリキュラムや、練りに練られた質の高い演習問題によって、しっかりと大学受験対策に取り組むことができます。
通信教育だけで大学受験対策を考えている場合、大学受験対策や志望大学の対策に特化した講座を提供している通信教育を上手く活用しましょう

ただし、通信教育のみで大学受験に挑む場合は、志望校合格から逆算した綿密な計画を立て、強い意志でその計画をしっかりと実施することがマスト。計画の立て方やモチベーションの維持に自信がない場合は、一人一人に担任やチューターがつき、学習進捗の管理をサポートしてくれる通信教育や、個別の質問・相談に対応してくれる通信教育を利用するのがおすすめです。

高校生が自宅学習を無理なく習慣化するポイントとは?

【場合別】高校生におすすめの通信教育

大学受験が不安な高1~高2生

おすすめの通信教育 スタディサプリ
高1〜高2の秋まではしっかりと基礎学力をつけることが重要。スタディサプリを利用して、苦手なポイントやつまづいた箇所を無くしておくのがおすすめ。スタディサプリの授業動画は1回15分と、隙間時間で学習できるため、部活や習い事、学校生活で忙しい高1~高2生はチェックおきたい。ただし、授業動画だけを見てわかった気にならず、時間のある週末等に実際に手を動かして問題を解くことが重要。

難関大学を目指している/記述式の入試対策が必要

おすすめの通信教育 Z会
「難関」と呼ばれる大学は、志望校別の対策がマスト。難関大学の合格に圧倒的な実績を持ち、志望校別の講座を提供しているZ会がおすすめ。また、添削指導が充実しており、記述式の試験対策もしっかりとできる。答案作成能力を身につけたい高校生は要チェック。

推薦入試、AO入試などで小論文の対策が必要

おすすめの通信教育 進研ゼミ
小論文対策のノウハウを持ち、添削指導も行ってくれる進研ゼミを利用するのがおすすめ。進研ゼミ高校講座では、オプションとして「小論文特講」講座を用意しており、赤ペン先生による全7回の添削を受けることができる。さらに、小論文を書く際のポイントを解説した1回5分の解説動画も提供。推薦入試やAO入試などで小論文の対策が必要な場合、ぜひ利用を検討したい。

まとめ

中学校と比較し、授業の難易度や進度が格段にアップする高校では、苦手な部分を残さないことや、復習をしっかりと行い知識をこまめに定着させていくことが重要なポイント。ただ、日々忙しい学校生活を送っている高校生にとって、勉強時間を確保したり、自分に合った勉強方法を見つけたりするのは、容易なことではありません。

そうした際に、上手く活用したいのが、高校生向けの通信教育です。
ただ、通信教育には、さまざまな種類があります。高校生が通信教育の利用を検討する場合、隙間時間を利用して勉強できるものや、過去の単元に遡って苦手を克服できるものなど、サービスの特徴・強みを押さえ、自分に合った通信教育を見つけることが重要だといえるでしょう。
また、通信教育を利用し、大学受験対策まで行いたいと考えている場合は、大学受験対策に強く、自分の志望校に合った対策講座を提供しているサービスや、サポート体制が充実したサービスを選ぶのがおすすめです。

通信教育の利用を考えている高校生は、本特集を参考に、自分に合った通信教育を見つけましょう。

Author: 西山 沙輝
Hayakawa所属のライター・編集者。主な執筆ジャンルは教育、エンタメ・カルチャー、転職・就職、金融等。小学生~高校生を対象に学習塾での指導経験あり。中学、高校、大学の受験指導実績も。

Reviews

口コミを投稿する

口コミ採用でもれなくMACHI caféドリンク(S)をプレゼント!(口コミ採用について