効率良く教育資金を貯めよう!おすすめのこども保険を比較!

お金を管理する

Written By 働くママ編集部

こども保険を比較・画像 こども保険を比較・画像

こども保険とは、将来の教育資金準備を目的とした貯蓄性の高い保険です。進学時期など、まとまったお金が必要な時期に「満期」を設定し、月払いや年払いの保険料で少しずつ積み立てる仕組みになっています。こども保険には、大きく分けて「貯蓄型」と「保障型」の2つがあります。貯蓄型は教育資金の貯蓄に特化した保険、保障型は貯蓄の機能にプラスして医療保障や死亡保障などが付加されます。保障型は保障が手厚い分だけ費用がかかるため、満期時の返戻率が100%を下回るケースがほとんどです。乳幼児から高校生までは「乳幼児医療費助成制度」や「災害共済給付制度」など自治体の制度で病気やケガに備えられる部分が大きいので、効率良く教育資金を貯められる"貯蓄型のこども保険"がおすすめです。

こども保険の選び方

こども保険を選ぶときは、以下3点のポイントに注目してみましょう。

1.返戻率

「返戻率」とは支払った保険料に対して、満期時に戻ってくる金額の割合を指します。以下の表を見ると分かるように、支払った保険料よりも満期額が高くなる返戻率100%を大きく超える保険を選ぶことで、銀行の定期預金に預けるよりもはるかに効率良く教育資金を貯めることができます。また、こども保険は生命保険料控除の対象になるので、節税効果も期待できます。

<教育資金200万円を貯めたい場合>

大手都銀の定期預金
13,469円お得
定期預金金利 0.025%(税引き前)
※18年間で300万円貯める(半年複利)
元本額 2,986,531円
フコク生命「みらいのつばさ」
308,856円お得!

このサイトに行く

返戻率 111.4%(0歳加入/18歳満期、月払契約)
※ジャンプ型:18歳150万円+22歳150万円受取
元本額(保険料払込総額) 2,691,114円

2.満期年齢

子どもだけの留守番・画像

必要な時期にお金を受け取れなくてはこども保険の意味がありません。保険金を受け取る時期を決める「満期年齢」もこども保険を選ぶ時の大事なポイントです。注意が必要なのは、満期保険金の受け取り日は誕生日ではなく、契約日であるということです。例えば、11月生まれの子で7月に「18歳満期」のこども保険に加入した場合、保険金を受け取れるのは大学1年生の7月になってしまうため、大学の入学費用の準備に間に合わなくなります。このような場合は、17歳満期プランを用意しているソニー生命や18歳満期でも大学入学前に支払時期を設定している フコク生命などのこども保険を選ぶと良いでしょう。

3.支払保険料(絶対に途中解約しない)

こども保険を途中解約すると、ほとんどのケースで元本割れを起こしてしまいます。毎月・毎年の支払保険料を家計から無理なく支払える額におさえることが大切です。また、以下の表を見て分かるように、保険料の払込方法としては月払いより半年払い、半年払いより年払いがお得です。年払いで申し込み、毎月の給与から積み立てておくと良いでしょう。さらに、10歳や12歳までの短期払込プランを用意しているこども保険もあり、さらに効率的に教育資金を貯めることも可能です。

<ソニー生命保険Ⅱ型・保険料払込プランによる支払総額の差>
月払い 半年払い 年払い
保険料払込総額 2,747,520 2,738,880 2,727,000
月払いとの比較 - 8,640円お得 20,520円お得

※契約者:30歳男性 被保険者:0歳 受取総額:3,000,000円 (シュミレーション日:2013/10/311)

おすすめのこども保険を比較

上記のこども保険比較ポイント「返戻率」「満期年齢」「支払保険料」の3つをふまえて、おすすめのこども保険を紹介していきます。どれも返戻率が高く、貯蓄性に優れている点が特徴です。また、今回紹介しているこども保険は全て契約者(一般的には親)に万が一のことがあった場合、以後の保険料払込が不要となります。満期年齢や保険料払込方法等はそれぞれの商品によって特徴があるので、選ぶ時の参考にしてみてください。

フコク生命『みらいのつばさ』

フコク生命『みらいのつばさ』

トップクラスの返戻率に加え、出生前加入(出産予定日140日前)や他社にない兄弟割引でさらにお得に。

プラン例

契約者 30歳男性
被保険者 0歳 ※ジャンプ型
受取総額 3,000,000円
受取時期 18歳(150万円)・22歳
※ステップ型の場合は幼稚園入園・小学校入学・中学校入学・高校入学時に祝い金があり
支払保険料総額 2,691,144円(月額支払保険料:12,459円
合計 合計308,856円お得(返戻率111.4%)

こども保険比較

満期年齢 18歳・22歳 (※18歳の満期は大学入学前の11月1日)
保険料払込方法 月払・半年払・年払
おすすめ比較ポイント 「出産140日前から加入可能」「兄弟割引」

このサイトに行く

アフラック『夢みるこどもの学資保険』

アフラック『夢みるこどもの学資保険』

高校入学時と大学4年間に分けて保険料を受け取れるので安心。10歳までの払込プランならさらに効率的に教育資金を貯めることが可能。

プラン例

契約者 30歳男性
被保険者 0歳
受取総額 3,000,000円
受取時期 高校入学50万円+大学入学100万円+大学2年50万円+大学3年50万円+大学4年50万円
支払保険料総額 2,849,040円(月額支払保険料:13,190円
合計 150,960円お得(返戻率105.2%)

こども保険比較

満期年齢 15歳・18歳(17歳)・大学2年・大学3年・大学4年
保険料払込方法 月払・半年払・年払・短期満了(10歳払済コース)
おすすめ比較ポイント 「出産140日前から加入可能」「10歳払い済コースあり」

このサイトに行く

ソニー生命「学資保険」

ソニー生命「学資保険」

貯蓄型こども保険のなかでもトップクラスの貯蓄率で高い実績を誇るソニー生命の学資保険。専任ライフプランナーが家族の生涯設計プランを一緒に考えてくれる。

プラン例

契約者 30歳男性
被保険者 0歳
受取総額 3,000,000円
受取時期 18歳
支払保険料総額 2,747,520円(月額支払保険料:12,720円
合計 252,480円お得(返戻率109.1%)

こども保険比較

満期年齢 17歳・18歳・20歳・22歳
保険料払込方法 月払・半年払・年払・一括払い
おすすめ比較ポイント 「専任のライフプランナーによる対面式の保険相談」

このサイトに行く

三井生命『スター誕生』

三井生命『スター誕生』

12歳払込プランならお金のかからない小学生の間に支払いが完了。資金の余裕がある人におすすめのこども保険。

プラン例

契約者 30歳男性
被保険者 0歳
受取総額 2,400,000円
受取時期 18歳
支払保険料総額 2,379,888円(月額支払保険料:11,018円
合計 20,112円お得(返戻率100.8%)

こども保険比較

満期年齢 18歳・22歳
※祝い金:小学校入学・中学校入学・(22歳満期の場合:高校入学)
保険料払込方法 月払・年払い・一括払い・短期満了(12歳払済コース)
おすすめ比較ポイント 「出産140日前から加入可能」「12歳払い済コース」

保障型こども保険にはどんなものがある?

親子のもしもの事態に備えられる
東京海上日動あんしん生命「こども保険」
貯蓄型保険から保障重視型のこども保険にカスタマイズ可能
かんぽ生命「新学資保険」

Reviews

フコク生命「みらいのつばさ」の口コミ MIYUさん 年齢:25-29才 職業:会社員
受け取り金額200万円のコースで探していたところ、こちらの保険がほかの会社のものと比べると一番戻り率が良かったたです。また、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学など入学の節目で、祝い金として何万円か先にもらえるという点も決めた理由のひとつです。さらに、保険をかけている契約者がなくなった場合、保険料を以降は支払わなくても、保険の受取額は変わらないので安心です。教育資金は、長期で計画的にためていかなければなりません。月々の支払う保険料も一万円以下ですので、無理のない金額だと思います。また、受け取る金額なども、自分の月々支払うことのできる保険料と考えながら決めることができ、さまざまなニーズにこたえられる商品だと思いました。

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について