家庭と両立できる仕事を探したい!~正社員・派遣・アルバイトのメリットとデメリット~

働き方を考える

Written By 働くママ編集部

家庭と両立できる仕事 家庭と両立できる仕事

家庭と両立できる仕事を探したい!

結婚や出産といったライフイベントがキャリアに大きく影響する女性にとって、仕事と家庭の両立は大きな課題です。「現在の職場は毎日残業が当たり前で子育てとの両立は無理・・・」「育児期間中のブランクがあるため、再就職する自信がない・・・」など仕事と家庭の両立に悩む女性は少なくありません。今回は、家庭と両立できる仕事を探すための予備知識として、正社員・派遣社員・アルバイト社員それぞれ3つのワークスタイルのメリット・デメリットを見ていきます。

目次
正社員…安定した収入・やりがいのある仕事がしたい
派遣社員…働く期間や時間・勤務地を選んで仕事がしたい
アルバイト…ライフスタイルにあった仕事がしたい

正社員 家庭と両立できる仕事を探そう!

安定した収入・やりがいのある仕事がしたい

長期にわたって働く意思があり、安定した収入を望むなら、やはり正社員がおすすめです。仕事の裁量が大きく、様々な業務にチャレンジできるというメリットがあります。ただし、仕事の裁量の大きさに比例して、働く時間も長くなる傾向にあるため、家庭との両立を目指す場合は「残業にはどの程度対応できるのか」「土日祝日の出勤は可能か」など最初に譲れない条件を明確にしておきましょう。平成24年7月から、企業の「短時間勤務制度(*1)」導入が全面的に義務化されたことにより、正社員の働き方も多様化しています。もちろん会社によって制度の浸透度は異なりますが、社会全体の方向として子どもを持つ女性でも働きやすい環境が整ってきていることは間違いありません。転職・再就職を考える際は、このような制度の利用実績も確認すると良いでしょう。

(*1) 短時間勤務制度:「一日の所定労働時間を短くする」「一週間の所定労働日数を減らす」などの措置が一般的。平成24年7月より、3歳未満の子どもを養育する従業員に対して、1日の労働時間を原則として6時間とする措置を含む制度を利用できるように全面的に義務化された。

メリット
安定した収入を得られる、ボーナスがある(報酬体系や業績によって出ないケースもある)
裁量の大きい仕事ができる
福利厚生が充実している
デメリット
残業がある場合が多い
転勤のリスクがある
人間関係等のトラブルがあっても簡単に辞められない

女性におすすめ転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXT

登録者数No.1を誇る転職サイト。圧倒的な求人数とスカウトメールサービスが魅力。女性の登録者も多い。

このサイトに行く

リクナビNEXTの口コミ
年齢:32才 職業:食品関連
20代前半で登録して、定期的にプロフィールを更新し、求人をチェックしています。スカウトのオープンオファーとプライベートオファーで自分の評価がわかるのが便利。あと自分と同じくらいの人が何通くらい応募して内定を獲得しているかもわかるので、励みになります。

口コミをもっと読む

女の転職

女の転職 Woman Career powered by DODA

転職サイト大手「DODA」が運営。5年後、10年後の女性のキャリア形成を支援。女性が活躍する企業の特集も充実。

このサイトに行く

DODA(デューダ)の口コミ
年齢:30才 職業:営業
キャリアコンサルタントの方が女性だったので相談しやすかった。女性のコンサルタントさんは珍しいのではというお話をしたところ、DODAはほとんどが女性とのこと。女性が活躍している職場なんだと思います。求人も多く、対応も良かったのでおすすめです。

口コミをもっと読む

女の転職@type

女の転職@type

正社員で成長したい女性のためのサイト。取り扱う求人は100%女性歓迎の求人のみ厳選。

このサイトに行く

女の転職@typeの口コミ
年齢:29才 職業:会社員
転職サイトの中には求人には書いていないものの、女性を積極的に採用していない会社も多い(特に中小、ベンチャーは即戦力&長時間働ける人を重視しているような気がします)ので、注意が必要です。女性に特化している転職サイトの場合はそれがない点が最大の利点。

口コミをもっと読む

その他転職サイトの口コミを見る

女性におすすめの転職エージェント

パソナキャリア

パソナキャリア

女性の正社員転職情報に強く、2万件を超える求人と質の高いコンサルタントが魅力。8割以上が非公開求人。

このサイトに行く

パソナキャリアの口コミ
年齢:33才 職業:食品関連
子どもがいるママはハードルが高いという評判を見つけ、無理かなぁと思い登録したのですが、無事書類選考は通過し、面談に。私を担当された方も女性で、お子さんがいるという事で、悩みに共感しつつ、働くことができる職場を探していただいて感謝してます。また仕事をする際、できる限り子供を言い訳にしないようにしているというのも勉強になりました。

口コミをもっと読む

WomanWill

WomanWill

総合人材サービス企業「マイナビ」が運営。女性から高い支持を受ける「女性による女性のための無料転職支援サービス」。

このサイトに行く

WomanWillの口コミ
年齢:31才 職業:会社員
女性専門の転職エージェントというのは少ないので、そこはメリットだと思います。拠点が少ないので利用できる人が限られるという点はデメリットですね。マイナビグループなので紹介してもらえる求人は多かったです。

口コミをもっと読む

リクルートエージェント

リクルートエージェント

6万件を超える圧倒的な求人数と転職成功実績No.1を誇るリーディングカンパニー。キャリアコンサルタントの質の高さも高く評価されている。

このサイトに行く

リクルートエージェントの口コミ
年齢:28才 職業:広告代理店
性別はわかりませんが、職種や年収によって担当のコンサルタントの方がわかれていて、専門性が非常に高いと思いました。私の担当の方も業界経験が長く、それから転職されたという方だったので、最近の業界トレンドまでしっかり把握されていて驚きました。求人も対応もよく、おすすめできます。

口コミをもっと読む

その他転職エージェントの口コミを見る

派遣社員 家庭と両立できる仕事を探そう!

働く期間や時間・勤務地を選んで仕事がしたい

働く期間や時間、勤務地を選びながら、様々な職場を経験したい方には派遣社員がおすすめです。正社員ではなかなか入れないような大手企業で働くチャンスもあります。一方、派遣というワークスタイルは「即戦力」を強く求められるため、常に自分自身のスキルアップを意識する必要があります。大手の派遣会社の中にはビジネスに役立つ研修や講座を無料で提供したり、正社員に劣らない福利厚生を備えているところも数多くあります。
また、一定期間(最長6ヶ月)の就業後、双方の合意のもとで正社員もしくは契約社員として働くことができる紹介予定派遣という制度もあるので、選択肢のひとつとして検討してみると良いでしょう。

メリット
働く期間・勤務地・時間が選べる
様々な企業や職場を経験できる
人間関係のトラブルに巻き込まれにくい
デメリット
時給制で収入が不安定
ボーナス・交通費が出ない場合が多い
雇用の不安定さ(契約更新)

女性におすすめ人材派遣会社

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

スッタフのきめ細やかなサポート体制や充実した福利厚生が魅力

このサイトに行く

リクルートスタッフィングの口コミ
年齢:31才 職業:営業事務(派遣)
働いているママも一定以上いる派遣会社で、サポートもしっかりしてくれますし、リクルートの健康保険組合は保険料の料率が良いので、他と比較するとそれだけでも家計を節約できます。派遣会社で働いたことがある人なら誰しもおもうことですが、派遣はしっかりした会社に限ります。

口コミをもっと読む

アデコ

アデコ

豊富な求人数に加え、各種講座やスポーツクラブを特別価格で利用可能

このサイトに行く

アデコの口コミ
年齢:36才 職業:広告関係(営業事務)
外資系企業の求人が多いのかなとおもっていましたが、大手を中心にほとんどが大企業の派遣求人でした。時給面でも同じ求人で少し時給が高いものがあったりと、条件もしっかりしていました。これはアデコに限ったことではありませんが、派遣会社は大手のほうが福利厚生や健康保険が安いなどのメリットがありおすすめです。

口コミをもっと読む

テンプスタッフ

テンプスタッフ

スタッフの丁寧な対応や無料eラーニングなどのスキルアップ講座が人気

このサイトに行く

テンプスタッフの口コミ
年齢:35才 職業:IT関連(事務派遣)
多分私が知る限り女性の就業にもっとも配慮してくれる派遣会社です。以前は働くママを全面的に応援するというスローガンを掲げていましたが、これがなくなったところを見ると、そこまで女性に割り切るのはやめたのだと思いますが、求人数もサポートも派遣会社トップである点は変わりありません。

口コミをもっと読む

アルバイト 家庭と両立できる仕事を探そう!

ライフスタイルにあった仕事がしたい

扶養控除枠内の年収130万円以下に抑えて働きたい場合や近所で短時間から仕事を始めたい方にはアルバイトがおすすめです。家庭と仕事を両立を考えるときに場所や時間を細かく選べるというのは大きなメリットでしょう。また、3人に1人が非正規雇用で働いているという今日の雇用状況において、多くの企業が正社員登用制度を取りいれています。子育てがひと段落したら積極的に働きたいと考えているママは、このような制度の有無や利用実績も予め確認するとよいでしょう。

メリット
場所や時間が選べる
仕事が見つけやすい
デメリット
スキルを身につけにくい
時給制で収入が不安定

おすすめアルバイト求人情報サイト

From A navi

From A navi

主婦・主夫向けアルバイト専用ページを持つ

このサイトに行く

From A naviの口コミ
年齢:38才 職業:専業主婦
アルバイトから仕事復帰したいならフロムエーは定番サイトだと思います。1日だけという仕事も多いですし、ママでも無理なくスタートできます。ただ職歴にはならないですし、あくまでその日のお小遣いを稼ぐと割り切って働くことになります。

口コミをもっと読む

LINEバイト

LINEバイト

「LINE」アプリよりアルバイトの応募可能。バイト先からの直接オファーが届くことも

このサイトに行く

マイナビバイト

マイナビバイト

使いやすさとアルバイト探しに役立つコンテンツが人気

このサイトに行く

アルバイトから正社員を目指したい人におすすめ

はたらいく

はたらいく

地方の求人や未経験OKの求人が豊富

このサイトに行く

バイトルドットコム

バイトルドットコム

正社員登用求人ありのアルバイト求人に強い

このサイトに行く

Column

「ニワトリが先か?卵が先か?」「保育園が先か?仕事が先か?」

出産後の初めての仕事さがしでは「働き先が決まらないと保育園に入れない」「保育園に入れないと仕事が決まらない」というジレンマを抱えるママも少なくありません。このジレンマを解消する方法を考えていきます。

「求職中」で認可保育園に応募する

務先が決まっていなくても「求職中」として認可保育園に応募することができます。待機児童が少ない地域では、「求職中」としての応募でも認可保育園に入れるケースがあります。「就労未定の求職中」より「就労内定の求職中」の方が審査時のポイントが高いため、保育園への応募期限が勤務開始日前の場合は、勤務先から内定証明書を書いてもらいましょう。その他、妊娠や介護、持病がある場合なども応募することが可能です。
※認可保育園の審査基準は各市区町村によって異なりますので、詳細についてはお住まいの地域の自治体ホームページでご確認ください。

就労に関係なく預けられる保育園

保育園は認可保育園だけではありません。無認可保育園の中には就労証明書なしで預けられるところが数多くあります。また、認定こども園は親の就労なしに預けることが可能です。認可保育園と比較すると保育料は高くなるケースが多いですが、無認可保育園等に一定期間預けることで、認可保育園入園審査時の加点対象となります。一時的に必要な支出と捉えて、選択肢を広げることも大切です。

子供と一緒に仕事探しができる「マザーズハローワーク」を利用しよう!

マザーズハローワークは子育て中の方をはじめ、女性の就職活動を支援する機関です。施設内にはキッズスペースが完備されており、子連れでも仕事探しをすることができます。フルタイムとパートタイム合わせて全国60万件以上の求人が常時公開されており、「子育て中の方向けの求人」を検索することも可能です。「応募書類対策セミナー」「再就職準備セミナー」等のセミナーも開催されているので、上手く活用してみましょう。どの施設もお住まいの地域に関係なく、無料でサービスを利用することが可能です。

マザーズハローワーク東京

マザーズハローワーク東京

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-13-7ヒューリック渋谷ビル(千秋ビル)3階
TEL03-3409-8609

全国の「マザーズハローワーク」

全国の「マザーズハローワーク」「マザーズコーナー」所在地一覧[PDF]

※マザーズコーナーは一般のハローワークの中に設けた、子育て中の方向けの相談コーナーです。

Reviews

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について