働くママの転職体験談

Mama × WORK

3人の子供を育てながら安定した仕事からやりたい仕事へ転職に成功。諦めずにチャレンジを!

これから転職を考えている働くママ・再就職を考えている主婦の皆さんにおくる、働くママの転職体験談。今回は、3人の子供を育てながら安定した仕事から異業種のやりたい仕事への転職活動に挑み、見事内定を勝ち取ったゆうこママのエピソードをお届けします。転職・再就職を考えている方は体験談を読んでぜひ参考にしてください!

Presented By 働くママ編集部

働くママのプロフィール

ゆうこママ

ゆうこママ
9歳男児・7歳・6歳女児のママ

働くママプラス企画・ライター。3人の子育てをしながら、(株)Hayakawaへ転職し、念願だった働くママを応援するサイト「働くママプラス」をリリースする。独立後は、女性のキャリアや働き方の多様化をテーマに活動。現在、「仕事が舞い込む個人になるCARRY ME」(https://carryme.jp/r/)のアドバイザーとして、転職や仕事獲得のサポートをする他、企業や自治体で講演などを行う。著書に「働きたいママの就活マニュアル」「働くママが必ず悩む36のこと」等がある。(公式サイト:http://flexible-career.com/
編集部より ゆうこママは現在、起業して個人として活動していますが、そのきっかけとなった最初の転職活動の体験談について教えてもらいました。

Q1転職前の生活について教えてください

保育園に通う5歳(長男)・3歳(長女)・2歳(次女)を子育てしながら、正社員として、人材育成部、人事企画部や国際部などの部署で事務職として働いていました。(※残業なし9:30-17:30勤務)

転職前の1日のタイムスケジュール

  1. 起床、自分の用意・朝食の準備
  2. 朝食、子供たちのお風呂/シャワー(パパが担当)
  3. 出発
  4. 保育園送り
  5. 出社
  6. 退社
  7. 保育園お迎え
  8. 夕食→子どもと遊ぶ、保育園の準備
  9. 就寝(準備が終わらない時は、夜中に起きて1時間くらい対応)

Q2前職を辞めた理由は?

短時間勤務制度や看護休暇など子育てと両立するには、とても恵まれた環境でしたが、このまま働いても専門的なスキルを身につけられず、将来的なキャリアを考えると危険だと考えたからです。

Q3転職活動に取り組むうえで意識していたこと、また転職活動中の印象深いエピソードがあれば教えてください

恵まれた環境から転職する訳ですから、転職を通じて「専門的なスキルを身につける」「受け身の仕事ではなく、企画や何かを生み出すお仕事をする」ことを念頭に置き、転職活動に取り組みました。転職エージェントのキャリアアドバイザーの方にも辞めるのはおすすめしないと言われたのですが、やはり子連れの転職(しかも異業種)は簡単ではなく、選考が進んでも出張ができないという理由で落とされたり、残業が難しいことで断られることも。それでも諦めずに転職活動に取り組んだことが最終的には良い結果に繋がったのではないかと思います。

Q4新しい職場を見つけた方法は?

当初は転職エージェント(パソナキャリア@type)や転職サイト(リクナビNEXT)を利用して転職活動を進めていましたが、最終的に転職が決まった会社(当サイトを運営する株式会社Hayakawa)は、企業のHPからの自己応募という形でした。転職サイトや転職エージェントより自己応募のほうが良いという訳ではなく、転職活動する際は、一つの方法に固執せず、複数の方法を取り入れ、粘り強く取り組むことが何より大切だと思います。

パソナキャリア

ゆうこママが利用したサービスはこれ!

パソナキャリア

キャリアコンサルタントの質の高さに定評があり、幅広い業種でトップクラスの求人数を誇る転職エージェント。

Woman Career powered by doda

働くママ プラス Pick Up!

Woman Career powered by doda

転職情報サービス大手「doda」が運営。「自分らしいキャリア」を目指し専任のコンサルタントが転職をサポートしてくれる。

転職後の1日のタイムスケジュール

  1. 起床、自分の用意・朝食の準備
  2. 朝食、子供たちのお風呂/シャワー(パパが担当)
  3. 出発(通勤時間が2時間弱かかったため、朝のお見送りはパパ担当に)
  4. 出社
  5. 退社
  6. 学童お迎え
  7. 保育園お迎え
  8. 夕食→子どもと遊ぶ、保育園の準備、小学校の宿題チェック
  9. 就寝(準備が終わらない時は、夜中に起きて1時間くらい対応)

Q5これから転職・再就職したいと考えているママへのアドバイスをお願いします!

あの時は本当に大変でしたが、今は転職にチャレンジして良かったと心から思います。
私の転職活動は、保育園に通う子供が3人いて働く時間の制約がある中で、未経験の職種にチャレンジしたいというかなり無謀な挑戦でした。先ほどの質問でも回答しましたが、採用面接の際「子供がいて、基本的には残業ができない」ということを伝えた瞬間に、面接官の方の興味が一気に冷めることを感じたことも一度や二度ではありません。
それでも諦めずにチャレンジし続けたからこそ、新しいキャリアの道が開き、念願だった働くママを応援するサイトをリリースすることまでできたと思います。(私を採用してくれた社長は、3人の子育てをしながら勉強したり、転職活動していることをすごく前向きにとらえてくださったので、諦めずに探してそういう企業や社長さん・採用担当者の方が見つかるはずです!)

私は現在、転職を検討している方の支援やフリーランスの方の仕事獲得もお手伝いしているのですが、転職を考えるなら、とにかく早く動き出すことが大切だと改めて実感しています。(転職支援の仕事をしていると、年齢が大きな壁になるケースが非常に多いことを実感します・・・)今日という日が人生で一番若い日です!「このままこの場所にいるのは違うな」と感じたら、ぜひ転職・再就職にチャレンジしてみてください!

働くママプラス編集部より

子育て中のママの転職は、育児・家事・転職活動とやることが盛りだくさんで本当に大変です。それでもゆうこママは自分の今後のキャリアを見つめ直し、自分自身でキャリアデザインを描き、前向きに取り組むことで未経験職種への転職に成功しています。転職を考えたらなるべく早く行動を!というゆうこママのアドバイスは大変実感のこもった格言であり、ゆうこママの転職の成功は、行動力と家族の理解があってこそだと思います。ゆうこママ、ご協力有難うございました!

Pick up!

Hulu・画像

ゆうこママのイチオシ!

Hulu

月額約1000円で、映画、ドラマ、アニメが見放題なので、大人も子供も楽しめます。スマホでも見れるので、外出時の待ち時間に子供に見せたり、海外ドラマで英語を勉強したり、使用用途もさまざま!

料金:月額933円(※税抜)