働くママの転職体験談

Mama × WORK

自分が好きなことを仕事にしたいという思いを最優先し転職活動を開始。見事に転職成功できた今の思いとは?

働くママの転職体験談。前職では仕事にやりがいを感じていたものの、激務の仕事だったため体力的・精神的に厳しかったと振り返るリホママ。自分が好きなことを仕事にしたいという思いを最優先し転職活動を見事に成功。転職して良かった点とは?これから転職を考えている働くママ・再就職を考えている主婦の皆さんへのメッセージも是非参考にしてください!

Presented By 働くママ編集部

働くママのプロフィール

プロフィール画像

リホママ
1歳児のママ

新卒でIT系コンサルティングファームに入社し、大手企業へのシステム導入を支援するコンサルタントとして働く。2年後、自身の好きなフレグランスに携われる仕事に出会い、外資系化粧品メーカーに転職。フレグランス、スキンケア商品のマーケティングとブランディングの仕事に従事し、業務経験を積む。現在は、出産を経て育休中。空いている時間に得意な語学の能力を活かし、外国人に日本語を教えるのが最近の楽しみ。

Q1転職前の生活について教えてください

まず1社目のコンサルタント時代の生活についてお話します。その頃は朝9時にはクライアント先へ出社し、毎日22時、23時まで仕事をしていたのですが、その頃住んでいた実家からクライアント先までの移動距離が長く、体力的にはかなり厳しいものがありました。

多忙な日常の中で溜まったストレスを上手くリフレッシュするため、土日にはヨガをしたり、同期や友人とゆっくりランチすることで、バランスを取っていたように思います。

転職前の1日のタイムスケジュール

  1. 起床・身支度
  2. 出発
  3. 到着
  4. デスクでメールをチェックしながらランチ
  5. ミーティングのため、関係会社に移動
  6. 帰社して問合せ対応など
  7. デスクで夕食・資料作成など
  8. 退社
  9. 帰宅
  10. 就寝

Q2前職を辞めた理由は?

IT、特にプログラミングが入社後半年を過ぎても得意になれず、もっと自分が得意なこと・好きなことで仕事がしたい!と常々思っていました。加えて、新卒で入社してまだ2年も経たないうちに相手先の事業部長や社長の前でプレゼンをしたり、夜遅くまでクライアントからの問合せに対応したりと、体力的にも精神的にもくたくたで、徐々にプレッシャーに耐え切れなくなってしまったように思います。

Q3転職活動を取り組むうえで意識していたこと また転職活動中の印象深いエピソードがあれば教えてください。

意識したことは、以前からずっと考えていた「自分の好きなことを仕事にしたい」という思いを最優先することです。私の場合、年収やステータスは二の次でした。また、転職先の企業を選ぶ際は(まるでコンサルタントがクライアントのことを事前に深くリサーチするかのように)候補先の会社と配属予定のブランドの下調べを入念にしました。結果的にリサーチを通じてそのブランドのことが本当に大好きになり、この会社で働きたいという思いが強くなりすぎて、面接中に気づけば涙が流れてきたことを今でも覚えています。

Q4 現在の職場を見つけた方法

リクルートエージェントやDODA(デューダ)(現パーソルキャリア)など、複数の転職エージェントに登録し、まずは転職先の候補となりそうな会社を一気に紹介してもらいました。最終的には、外資系企業に強いISSコンサルティングとご縁があり、現在の会社を紹介して頂くことに。その際に担当して頂いたキャリアアドバイザーの方が、私の気持ちをしっかり汲んで下さる方で、採用が決まってからも給与や入社日などの希望が叶うよう、細かな調整をしてくださったことに、今でも感謝しています。

マイナビ転職 画像

リホママが利用した 転職エージェントはこれ!

ISSコンサルティング

ISSコンサルティングは、20年の実績のある外資系転職に特化した転職エージェント。非公開求人を含む外資系企業の紹介数は3,000件以上。

マイナビ転職 画像

リホママが利用した 転職エージェントはこれ!

リクルートエージェント

業界トップクラスの求人数と、転職成功実績No.1を誇るリクルートエージェント。登録時は職務経歴書・履歴書が不要なので登録がスムーズ。

DODA(デューダ) 画像

働くママプラス ピックアップ

DODA(デューダ)

日本最大級の転職支援実数と様々なジャンルの取り扱い求人数を取り扱う転職エージェント。転職者満足度No.1を誇り、初めての転職で何から始めてよいかわからない人にもオススメ。

転職後の1日のタイムスケジュール

  1. 起床
  2. 保育園の一時保育に登園
  3. 日本語レッスンのため、移動
  4. 昼食
  5. 保育園お迎え
  6. 娘と公園に行ったり、室内でおままごとなどをしたりして遊ぶ
  7. 夕食
  8. 娘を寝かしつけ
  9. 就寝

Q5転職して良かったことは?これから転職・再就職したいと考えているママへのアドバイスをお願いします!

転職してよかった点は、心身共に健康になり、好きなプロダクトに囲まれて仕事ができることです。根底にこのブランド・商品が好き!という思いがあるので、多少辛いことがあっても、仕事をこれからも続けることができるように思えます。

今の仕事に違和感を感じているものの、なかなか転職に踏みきる勇気がないという方。転職活動は、きっと始める時のハードルが一番高いです!その先には、今よりももっと楽しく、毎日を笑顔で過ごせる仕事があると信じ、最初の一歩を踏み出して頂ければと思います。

Pick up!

自分が幼少期から英語に触れていたこともあり、娘にも今から英語の楽しさを知ってほしいなと思っています。今回は娘が気に入っている英語の動画チャンネルを二つご紹介します。ご自宅でぜひ視聴してみてください!

リホママのイチオシ!

Dream English kids(Youtube)

Matt先生が、歌にのせて数字やアルファベット、色、動物といった簡単な英単語を教えてくれます。娘のお気に入りは”What Do you See? Song”です。最後に”Run run run!!”と言いながら、ライオンや、へびから逃げるまねをします。

Nursery Rhymes - Mother Goose Club

リホママのイチオシ!

Nursery Rhymes - Mother Goose Club(Amazon Video)

外国の子供たちがNursery Rhymes(日本で言うわらべ歌)を歌いながら踊ります。娘は、少し年上のお姉さんお兄さんが楽しそうに踊るのを真似したいようで、自分でも口ずさんだり手を動かしたりするようになりました。