電動自転車のサブスク(東京・神奈川・大阪)のおすすめは?料金や保険、サービス内容を比較

Written: 長尾 尚子

更新日:

メインビジュアル

メインビジュアル

子育てに必須の電動自転車が乗り放題!電動自転車サブスクに注目

坂道をラクラクと移動でき、重い荷物を乗せていてもスムーズに走れる電動自転車。保育園の送迎や通院・お出かけなど、子供と一緒の移動時に大活躍してくれます。

子育て世帯にとっては必需品とも言える電動自転車ですが、1台が数万円から十数万円と高価なこともあり、購入を決めかねているご家庭も多いのではないでしょうか。
また、バッテリーの持ちや充電の手間、使用する期間や頻度など、実際に使ってみないとわからない点も多く、まずは使い勝手を試せると安心です。

このようなニーズに応えるため2020年頃から登場したのが、月額料金を支払うことで電動自転車をレンタルし、契約期間中は乗り放題となる電動自転車のサブスク(サブスクリプションサービス)です。事務手数料と月額費用のみで電動自転車を使用できることから、購入した場合と比較すると、初期費用を大幅に抑えられる点が大きな魅力。

そこで今回は「電動自転車のサブスク」をテーマに、電動自転車サブスクを比較する際のチェックポイントや、おすすめの電動自転車サブスクについて解説します。

電動自転車サブスクのチェックポイントは「対応エリア」「保険」「総額費用」

電動自転車サブスクのチェックポイント・画像

電動自転車のサブスクは現在、多くの企業がサービスを提供しています。複数のサブスクを比較する場合、重点的にチェックしたいのは、「対応エリア」と「保険の有無&補償内容」。さらに、月額料金と追加料金(事務手数料、保険代etc.)を合わせた「契約期間中の総額」も必ずチェックすべきポイントの1つです

対応エリア自宅周辺は対応エリアに入っている?東京・神奈川・大阪は郊外の対応状況もチェック

電動自転車サブスクの対応エリアは、サービス提供元の業者が電動自転車を配送できる地域に限定されます。代表的なエリアは、東京・神奈川を始めとした関東首都圏と、大阪・京都を中心とする関西の主要都市部。まずはお住まいの地域が電動自転車サブスクの対応エリアに入っているかをチェックしましょう。

電動自転車のニーズが高い東京・神奈川・大阪は、ほとんどの電動自転車サブスクの対応範囲となっていますが、東京の離島や神奈川・大阪の郊外は一部対象外となる点には注意しましょう

東京で利用できる電動自転車のサブスク

MBR 23区、昭島市、稲城市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、西多摩郡瑞穂町
cycloop
(サイクループ)
東京都全域
e-charity
(イーチャリティ)
東京都全域(奥多摩町、檜原村、離島全域は対象外)
電動自転車レンタルドットコム 東京都全域

神奈川・横浜で利用できる電動自転車のサブスク

MBR 横浜市、川崎市、相模原市緑区(大島、大山町、上九沢、下九沢、田名、西橋本、二本松、橋本、橋本台、東橋本、元橋本町)、相模原市中央区、相模原市南区、横須賀市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、三浦郡葉山町、高座郡寒川町
cycloop
(サイクループ)
神奈川県全域
e-charity
(イーチャリティ)
横浜市、川崎市、相模原市、大和市、座間市、綾瀬市、海老名市、厚木市、平塚市、茅ケ崎市、寒川町、藤沢市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市、三浦市
電動自転車レンタルドットコム 神奈川県全域

大阪で利用できる電動自転車のサブスク

MBR 大阪市、豊中市、箕面市、池田市、茨木市、尼崎市、伊丹市、吹田市
cycloop
(サイクループ)
大阪府全域
e-charity
(イーチャリティ)
大阪府内主要エリア(泉佐野市、貝塚市、高石市、藤井寺市、柏原市、富田林市、狭山市、河内長野市、羽曳野市、八尾市、大東市、四条畷市は対象外)
電動自転車レンタルドットコム 大阪府全域

保険万一の事故に備える「自転車保険」や「傷害保険」、車両の盗難・破損時の対応は?

電動自転車サブスクのチェックポイント 保険・画像

電動自転車サブスクのもうひとつのチェックポイントは、自転車保険などの各種補償です。自転車保険は多くの電動自転車サブスクが取り扱っており、電動自転車を運転中の事故で人や物を傷つけた場合、損害賠償額を補償します。無料で付帯するケースと、月額料金や契約時の事務手数料に上乗せして保険料を支払うケースがあるので、各社のサービス内容を確認しておきしょう。

搭乗中の事故で運転者や同乗者がケガをした場合に治療費などをカバーする「傷害保険」を扱っているところもあります。
また、電動自転車が盗難被害に遭った場合や破損した場合の取り扱いについてもしっかり確認しておきましょう。大きく分けて、専用の補償サービスを持たずに盗難時や破損時は実費負担となるところと、オプションで補償を付帯できるところ(付帯しない場合は実費負担となる)の2パターンがあります。

総額費用月額料金以外の追加費用はかかる?料金体系をチェック

電動自転車サブスクでは、毎月のサブスク料金の他に、事務手数料や電動自転車の配送料がかかるケースが一般的です。事務手数料の相場は、無料~5,000円前後。配送料は、エリアによって異なり、往復で2,000~30,000円前後とかなりの幅があります
その他、電動自転車の車種やカラーの指定料、パンク修理などの整備費用が別途かかるケースもあるので、それぞれのサブスクリプションサービスの料金体系をよく確認しましょう。 子供用のヘルメットや雨の日に装着するレインカバーは、本体のオプションとして借りられるケースもあれば、購入が必要になるケースもあります。

おすすめの電動自転車サブスク 4選

MBR

キャプチャ

出典:MBR 公式サイト

東京・大阪を中心にレンタル業を運営する「サークランド」の電動自転車サブスク。子供乗せタイプの電動自転車を月額4,950円からレンタルできる(事務手数料無料)。
対応エリアは、東京都内をはじめ、神奈川、埼玉、千葉、大阪の主要エリア。レンタル期間は1か月間、3か月間、6か月間、1年間、2年間の5種類から選択可能で、期間終了後も月額料金を支払えば電動自転車の利用を継続利用できる。子供の数や成長に合わせて前乗りから後ろ乗りタイプに変更した場合の乗り換え手数料も無料。
また、賠償責任保険に加入しており、万一、自転車搭乗中の事故で賠償責任を負った場合は最高1億円までの損害賠償が補償される

おすすめの電動自転車サブスク 基本情報

対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪
サブスク料金 月額4,950円~
※配送・回収時間指定料:往復各3.300~5,500円
おもな電動自転車の車種 YAMAHA PAS Kiss baby un(後ろ乗せタイプ)
YAMAHA PAS Kiss mini un(前乗せタイプ、3人用)
MBRのおすすめポイント
  • レンタル期間は最短1か月契約から最長2年契約まで。延長も可能
  • 消耗品(バッテリー、タイヤ、ブレーキパッド)は交換無料
  • 子供の成長に合わせて車種の乗り換えが可能(手数料無料)
  • 賠償責任保険加入(1事故につき1億円限度)※自転車の盗難および運転者・同乗者・車両への補償は対象外

MBR公式サイトへ行く

cycloop(サイクループ)

キャプチャ

出典:cycloop 公式サイト

電動自転車サブスクリプションサービスのパイオニアとして2020年からサービスを提供している「サイクループ」の電動自転車サブスク。子供乗せ電動自転車は月額3,496円からレンタルできる(別途事務手数料、エリア別の配送料が必要)。
対応エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良の1都2府6県。契約期間は1年間から3年間で選択可能。なお、レンタル期間中の解約(払い戻し)はできないので、前乗せ自転車から後ろ乗せ自転車に切り替えるタイミングに注意したい。
事務手数料5,720円を支払うと、最高1億円の賠償責任保険に加えて、自転車整備費用補償や運転者・同乗者の障害補償を追加することもできる。

おすすめの電動自転車サブスク 基本情報

対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
サブスク料金 月額 3,496~4,973円(子供乗せ電動自転車の場合)
  • ※ 事務手数料:3,520~5,720円
  • ※ 配送費用:3,850~16,860円
  • ※ 時間帯指定費用:1,200円
  • ※ エクスプレス指定費用:1,950円
  • ※ オプション特約(盗難・損壊賠償減免特約:月額330円、故障対応レッカー特約:月額220円、カラー指定特約:月額110円)
おもな電動自転車の車種 Panasonic ギュットアニーズDX、YAMAHA PAS Babby un SP(後ろ乗せタイプ)
Panasonic ギュットクルームDX、YAMAHA PAS Kiss mini un SP(前乗せタイプ、3人用)
サイクループのおすすめポイント
  • 1年間から3年間のレンタル期間に対応
  • 自転車防犯登録と傷害保険(最高50万円)が無料付帯
  • 賠償責任保険(1億円)および自転車整備費用・障害補償・被害者見舞金などの補償を追加できる(事務手数料5,720円に付帯)
  • 車体フレーム・サドル・タイヤ・ホイール・ブレーキ・ワイヤー・チェーン・ペダル・ライト・カゴ・バッテリーなどの傷や汚れについて賠償責任なし

cycloop(サイクループ)公式サイトへ行く

電動自転車レンタル「イーチャリティ」

キャプチャ

出典:電動自転車レンタル「イーチャリティ」 公式サイト

電動自転車の新車・中古車販売とレンタル事業を手がけるe-charity(イーチャリティ)の電動自転車サブスク。国内3大メーカーであるヤマハ、パナソニック、ブリヂストンの最新モデルの電動自転車を、車種・カラーともに自由に選び、レンタルできる。
対応エリアは東京、神奈川、大阪、兵庫、京都の1都2府2県。レンタル期間は1年間から3年間だが途中解約も可能で違約金等は発生しない。レンタルの申し込み画面では、電動自転車本体だけではなく、オプションのチャイルドシートやスペアバッテリー、補償サービスやメンテナンスサービスも選択可能。豊富なオプションを組み合わせることで、自分に合ったサブスク・プランをカスタマイズできる点も嬉しい

おすすめの電動自転車サブスク 基本情報

対応エリア 東京、神奈川、大阪、兵庫、京都
サブスク料金
  • Aコース:月額3,980円(1年目)~月額980円(3年目)
  • Bコース:月額4,980円(1年目)~月額1,980円(3年目)
  • Cコース:月額5,980円(1年目)~月額2,980円(3年目)
  • Dコース:月額6,980円(1年目)~月額2,980円(3年目)
  • Eコース:月額7,980円(1年目)~月額2,980円(3年目)
  • Fコース:月額12,800円(1年目)~月額4,980円(3年目)
  • Gコース:月額19,800円(1年目)~月額5,980円(3年目)
  • Hコース:月額29,800円(1年目)~月額7,800円(3年目)
  • ※ 配送料:6,600~8,800円
  • ※ 事務手数料:3,300円(1台あたり)
おもな電動自転車の車種 ブリヂストン bikke MOB dd、ブリヂストン アシスタC STD 2021、パナソニック ギュットアニーズDX26、ヤマハ PASクルー 2021(後ろ乗せタイプ)
パナソニック ギュットクルームEX、YAMAHA PAS Kiss mini un SP(前乗せタイプ)
イーチャリティのおすすめポイント
  • 3大メーカーの最新モデルを車種・カラーとも選んでレンタル可能(中古の電動自転車も取り扱い)
  • 電動自転車本体に加えて、スペアバッテリー、チャイルドシート、各種補償&メンテナンスサービスもサブスクで提供
  • 電動自転車本体とチャイルドシート等のオプションを同時に申し込んだ場合は取り付けた状態で配送される

電動自転車レンタル「イーチャリティ」公式サイトへ行く

電動自転車レンタルドットコム

キャプチャ

出典:電動自転車レンタルドットコム 公式サイト

エコチャリ合同会社が提供する電動自転車サブスク。一人乗り電動自転車は月額3,980円から、二人乗り(子供乗せ)電動自転車は月額4,980円からレンタルできる。月額料金のほかに月額300円の保険料が必要。
対応エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県。また、「電動自転車レンタルドットコム(関西版)」は、大阪、京都、兵庫、奈良の2府2県に対応している。1日からレンタル可能で、契約期間の定めなく借りることができるほか、最高3億円までの自転車保険も付帯。また、月額500円の「修理保証」と「撤去盗難保証」を追加すると、パンク時などに訪問修理を月2回まで保証。電動自転車盗難時は、通常8万円の電動自転車賠償費用が無料となる。

おすすめの電動自転車サブスク 基本情報

対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉
※電動自転車レンタルドットコム関西版:大阪、京都、兵庫、奈良
サブスク料金 月額4,980円+保険料300円~(2人乗り 後ろ乗せ電動自転車の場合)
  • ※ 配送料:往復各1,000円(税込)
おもな電動自転車の車種 国産(パナソニック、ブリヂストン、ヤマハ)の電動自転車
電動自転車レンタルドットコムのおすすめポイント
  • 電動自転車を1日からレンタル可能。契約期間の定めなし
  • 自転車保険(対人3億円、対物3億円、弁護士訴訟対応費用補償1,000万円)に加入
  • 独自の「修理保証」と「撤去盗難保証」を用意(各月額:500円)

電動自転車レンタルドットコム公式サイトへ行く

サブスクを活用して電動自転車の初期費用を抑えよう

まとめ・画像

お子さんのいるご家庭であれば、車よりも小回りが効いて維持費もかからない電動自転車は、持っておいて損のないアイテムの1つでしょう。
価格の高さから購入を迷っている方でも、サブスクを利用すれば、初期費用を抑えながら必要な期間だけ電動自転車の恩恵を受けることができます

電動自転車のサブスクリプションサービスは、企業ごとに料金体系や車種が異なります。 今回ご紹介した電動自転車サブスクのチェックポイントや、おすすめのサブスクリプションサービスも参考に、ご自身のライフスタイルに合った電動自転車のサブスクを見つけましょう!

口コミを投稿する

口コミ採用でもれなくMACHI caféドリンク(S)をプレゼント!(口コミ採用について

あわせて読みたい