小学生におすすめのオンライン英会話

育児を考える

Written By 長尾 尚子

更新日:

小学生におすすめのオンライン英会話・画像 小学生におすすめのオンライン英会話・画像

小学生は英語が必修に。英語で「聞く」「話す」英会話の重要性がアップ

2020年に改訂された「学習指導要領」によって、小学校の英語学習が必修化されました。英語に触れ合う「外国語活動」は3、4年生からの前倒しスタートとなり、5、6年生では教科の一つとして成績がつくようになりました。

小学生の英語学習で特に重視されているのが、コミュニケーション手段としての英語を身に付けること。親世代が学校で習ってきた英語は、おもに文法や語彙に重点が置かれた「読み」「書き」が中心でしたが、現代の子供たちが学ぶ英語は、相手の話を「聞き」、自分の意見を「話す」コミュニケーション主体の英語――すなわち「英会話」の比重がグッと高まっています

このような英会話のスキルを身に付ける方法として、現在、注目を集めているのが「オンライン英会話」です。英会話教室に通うよりもリーズナブルで、パソコン・タブレットがあれば受講場所を選ばない点が人気の理由。新型コロナウイルスの流行下では、オンライン(非対面)で学べる点も大きなメリットと言えるでしょう

そこで今回は、「小学生の英語学習方法」としてのオンライン英会話に注目。小学生の英語学習にオンライン英会話をおすすめする理由や、子どもに合ったオンライン英会話の選び方をわかりやすく解説します。

contents

小学生にオンライン英会話をおすすめする5つの理由

01英語のアウトプットができる

語学を習得する上でもっとも重要なステップの一つがアウトプットです。知識としてインプットした単語やフレーズを実際に使うことで、コミュニケーション手段としての英語の面白さを体感することができます。
仮に、自分の英語がうまく通じなかった場合でも、レッスンであれば講師から様々なヘルプが受けられます。子供自身も自分が言いたいことを表現しようと努力することで、英語での会話は双方向のものであり、完璧な英語を話さなくても会話はできるという自信につながるでしょう。

02自主学習の習慣が身につく

オンライン英会話を継続することで、家庭での自主学習の習慣を身につけることができます。語学の習得には一定時間以上、習得したい言語に触れる必要があるため、オンライン英会話のように自宅で気軽に英語学習ができるツールは、大いに役立つでしょう。
「オンライン英会話の前後で学校の宿題もすませてしまう」「学校の授業で習ったことについて講師と話す」など、オンライン英会話と小学校の学習をリンクさせるのも良い方法です。

03パソコンやタブレットを使った学習につなげられる

現在、全国の公立小学校では、ICT(情報通信技術)教育の一環として、子どもたちにタブレットやノートパソコンを1人1台配布する「GIGAスクール構想」を実施しています。
端末操作やインターネットリテラシーを学ぶほか、新型コロナウイルスのような災害発生時には、家庭でのオンライン学習につなげる狙いもあります。オンライン英会話で端末操作やオンラインでの学びに慣れておくことは、今度の学校教育においてもプラスに働くはずです。

04自宅で受講できる

オンライン英会話のメリットの一つが、家庭にいながら英語を学べる点です。保護者の送迎が不要なので、通学時間や交通費の節約になるうえ、感染症対策や子供の安全面からもリスクを抑えることができます
ただし、小学生、特に低学年の場合は、保護者がレッスンに付き添ったほうが、スムーズに学習できるケースも少なくありません。子供が1人で受講できるようになるまでは、レッスンを親がサポートするつもりでいたほうが良いでしょう。

05料金が安い

対面式(通学型)の英会話教室と比較すると、オンライン英会話の料金は非常にリーズナブルです。入会金・設備費・教材費は原則無料。月々の受講料もマンツーマンレッスンであることを考慮すると、英会話教室を下回るケースがほとんどです。レッスンの内容も自由度が高いので、「学校で習った英語の予習・復習」「英検対策」「会話を中心に」など、受講生側からニーズを伝えれば、講師にレッスンを組み立ててもらうことができます。

小学生向けオンライン英会話の選び方

現在、インターネット上では小学生の受講に対応した多くのオンライン英会話を見つけることができます。ただ一口にオンライン英会話といっても、受講システムや料金、講師の質、教材の内容などは様々。
小学生が利用しやすいオンライン英会話を見つけるには、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 子供に特化している(あるいは子供向けのカリキュラムを提供している)
  • 保護者が子供の学習内容を共有できるシステムがある
  • 体験レッスンで子供の反応とテキスト&レッスンの内容をチェックできる

子供向けに開発されたオンライン英会話は、講師やテキストも、子供がわかりやすく学べるようにブラッシュアップされています。講師は子供の英語を指導するために専用のトレーニングを積んでおり、テキストに関してもイラストやカードを使うなど、英語が初めての子供でもわかる教材が採用。その一方で、子供に特化していない(大人も受講対象の)オンライン英会話を利用する場合は、無料体験などを利用して子供向けのテキストやカリキュラムの内容をチェックし、子供の英語指導経験がある講師を指名できるかどうかも確認しておきましょう。

子供の学習内容を保護者と共有するシステムがあるかどうかもチェックポイントの一つ。保護者が毎回レッスンに付き添うのでなければ、「受講後にフィードバックがある」「アプリ等で学習の進捗を把握できる」など、子供の学習状況を確認するための何らかのシステムがあると良いでしょう

ほとんどのオンライン英会話は入会前に無料の体験レッスンを受けることができます。まずは体験レッスンで、子供が画面ごしのコミュニケーションを楽しめるか、テキストの内容やレッスンの進め方が自分の子供に合っているか等を確認し、子供自身の意見を聞きながら受講の是非を決めましょう。

小学生におすすめのオンライン英会話

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン) オススメ!

日本語もできるバイリンガル講師がレッスンを担当。相性マッチングで子供に合った先生を紹介

GLOBAL CROWNは、日本語も話せるバイリンガル講師を採用した子供向けオンライン英会話。採用率10%という厳しい選考基準をクリアした講師は、子供が親しみやすいフレンドリーな人柄に加え、専門の研修を受けた子供英語教育のプロフェッショナルです。
レッスンは担任制や指名制ではなく、講師自身のスキルや子供の学習状況をもとにした「相性マッチング」で子供に合った講師が担当。様々なスタッフとのレッスンを経験することで、コミュニケーションの幅を広げる狙いがあります。

予約不要の時間固定レッスンで英語の習慣づくりができる。レッスンは振替可能。

週1回から5回まで、レッスン回数と予算に合わせてコースを選択。受講する曜日と時間を入会時に決めるので、レッスン予約は不要。同じ曜日の同じ時間に学ぶことで英会話レッスンを習慣化することができます。
レッスンは、いずれのコースも月10回まで振替可能。前日までにアプリから手続きをすれば希望の日時に変更できます。

楽しく学べる工夫がつまった専用アプリを提供。毎回のレッスン内容もフィードバック

レッスンでは専用アプリを利用。アプリを立ち上げるだけで、ビデオ通話やテキスト・イラストの表示といったレッスンに必要な機能を子供が一人で操作できます。
アプリではレッスン時間以外にも使用できる自習用教材も提供。AIを利用した発音チェック、レッスンで習った内容(単語、フレーズetc.)の予習や復習も可能です。
また、毎回のレッスン終了後は、講師からアプリに「レッスンノート」が届き、保護者が子供の学習した内容を確認することができます。

小学生 オンライン英会話比較

授業形態
  • マンツーマンレッスン
  • グループレッスン
講師 3歳から小学校高学年まで(グループレッスンは6~12歳)
料金(税込)※月々プラン
料金・税込
週1コース9,800円
週2コース12,800円
週3コース14,800円
週4コース17,800円
週5コース19,800円
講師 日本語・英語ともに堪能なバイリンガル講師
レッスン時間 1回20分
レッスンの振替 可。※月10回まで(前日までに受付)
無料体験レッスン あり。2回分(1回20分)

このサイトに行く

家族で使えるオンライン英会話 クラウティ

1人分の受講料で家族全員が受講できる

クラウティは1人分のレッスンを家族それぞれで分け合えるオンライン英会話。パソコン・タブレット・スマートフォンがあれば、子供でも簡単な操作で英会話レッスンを受講することができます。兄弟姉妹や親子で英会話を受けたい場合に特におすすめ。無料体験レッスンも3回まで可能なので、受講を検討している家族メンバーで使い勝手をチェックしてみると良いでしょう。

ニーズに合わせた600講座。24時間のレッスンが可能なAI講師も用意

家族で使うことを想定しているクラウティは、英語学習者のニーズに合わせた600以上の講座&テキストを用意しています。英語を習いはじめた子供向けの基礎英語から日常英会話・ビジネス英会話など幅広い内容を学習可能です。
さらに24時間利用できるAI学習「TerraTalk」も使い放題。AIとの英会話を通じて苦手な発音や語彙などのパーソナルデータを蓄積し、最適な学習プランを提案してもらうことができます。

リーズナブルな受講料。1レッスンあたりの時間も選択できる

受講料は月額4,950円から。16:00までの日中のみ予約&受講が可能な「スタンダード・DAYS」「プレミアム・DAYS」と、全時間帯で利用できる「スタンダード」「プレミアム」の計4種類のコースを用意。1レッスンあたりの時間は25分間と10分間から選択できるので、長時間の集中が苦手な小さい子供の英語学習にもおすすめです。

小学生 オンライン英会話比較

授業形態 マンツーマンレッスン
対象年齢 制限なし
料金(税込)
  • スタンダード・DAYS月額4,950円
  • プレミアム・DAYS月額8,800円
  • スタンダード月額7,150円
  • プレミアム月額10,780円
講師 厳しい採用基準をクリアしたフィリピン人講師
レッスン時間 1回10分もしくは25分
レッスンの振替 不可
無料体験レッスン あり。3日間

このサイトに行く

DMM英会話

日本人講師も在籍。発音やリスニング面で有利なネイティブ講師を指名できるプランも

DMM英会話は、教育やエンターテイメント分野で各種オンラインサービスを手がけるDMMのオンライン英会話です。127か国の講師と話せる「スタンダードプラン」と、日本人講師やネイティブ講師も含めた134か国の講師がレッスンを担当する「プラスネイティブプラン」の2種類を選択可能。1日のレッスン回数は1回~3回まで選択できます。

幼児~中学生に対応した270以上の教材を用意。子供に合わせたレッスンを提案

DMM英会話では、270以上の英語テキストを利用可能。DMM英会話のオリジナル教材に加えて、対面式の英語学習に特化した市販教材も用意されており、すべて無料で利用できます。また、マンツーマンレッスンなので、子供の興味・関心、得意分野や理解度に合わせて講師がレッスンを提案。一人ひとりに合わせた効率のいい英語学習が可能です。

4技能をまんべんなく学べる英語学習アプリ「iKnow!」が無料

DMM英会話の有料会員は、特許取得の英語学習アプリ「iKnow!」(月額1,510円)を無料で利用することができます。アプリでは、基礎英語やトラベル英会話、ビジネス英会話、TOIC対策など様々な分野の単語やフレーズを学習可能。日常会話の95%をカバーする英会話コース(英会話マスター4000)もあり、レッスン中に役立つフレーズを学ぶことができます。

小学生 オンライン英会話比較

授業形態 マンツーマンレッスン※キッズレッスンは保護者の方の付き添いが必要
対象年齢 3歳以上
料金(税込)
【スタンダードプラン】
1日1回6,480円
1日2回10,780円
1日3回15,180円
【プラスネイティブプラン】
1日1回15,800円
1日2回31,200円
1日3回45,100円
講師 合格率5%の厳しい選考基準や採用後のトレーニングを経た世界134か国の講師を採用。日本人講師も在籍。
レッスン時間 1回25分
レッスンの振替 原則不可。※講師側の原因でレッスン時間が短縮された場合の「振替レッスン保証」あり。
無料体験レッスン あり。3回(1回25分)

このサイトに行く

小学生の英語は会話重視。授業のサポートにはオンライン英会話を活用しよう

小学生の英会話というと「子供の習い事の一つ」というイメージを持っている保護者の方も多いでしょう。しかし、英語が小学校の必修科目として浸透するにつれ、今後は国語や算数と同じように英語をサポートする塾や通信教育のニーズが高まっていくことが予想されます。

リーズナブルな受講料で英語を学べるオンライン英会話は、気軽に始めやすく、通学などの手間も少ないことから、小学校の授業のサポートとしておすすめ。特に現在は、新型コロナウイルスの感染防止の観点からぜひ活用したい学習ツールです。

今回ご紹介した子供向けオンライン英会話の選び方や、小学生におすすめのオンライン英会話の情報も参考に、英語での会話力を強化できるオンライン英会話を検討してみてはいかがでしょう。

Author: 長尾 尚子
フリーランスライター。得意分野は、育児・教育、住宅ローン、保険、金融、エンタメetc.。子ども3人を育児中のママでもある。 【資格】消費生活アドバイザー、FP2級

Reviews

口コミを投稿する

口コミ採用でもれなくMACHI caféドリンク(S)をプレゼント!(口コミ採用について