教育・受験

オンラインでできる子供向けの習い事は?選び方やメリット・デメリットも解説!

Written: 奥岡 里奈

更新日:

メインビジュアル

メインビジュアル

はじめに

習い事は、子供が大きくなってくると検討し始める家庭も多く、育児の上での悩み事の一つ。近年では、子供の習い事は多様化が進んでいます。ピアノやそろばん、水泳、英会話、書道など、定番の習い事に加え、プログラミング教室やダンス、絵画やその他スポーツなどさまざま。
子供に学校ではできない体験をさせてあげたい、感性や技術を磨くことで子供の可能性を伸ばしてあげたいなどの理由から、子供の習い事を検討しているママも多いはず。
ただ、子供の習い事には普段の育児・家事に加えて、送迎や出欠の管理などの時間や労力を捻出する必要があります。働くお母さんの中には、「送迎の時間がなかなか割けない」、「子供の習い事のサポートに割く時間が取れない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
また近年は、コロナウイルスの感染状況から、子供を人が集まるところに通わせることへの不安も拭えません。

そういった悩めるお母さんにおすすめなのが、オンラインの習い事です。

ダンス・画像

本特集では、子供の習い事の選び方や、オンラインのメリット・デメリットについて解説。また、オンラインでできるおすすめの子供の習い事を3つご紹介します。
子供の習い事について悩んでいる方や、オンラインでできる習い事について知りたいと考えている方は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

幼児・小学生に人気のオンラインでできる習い事とは?

通学が主流だった子供の習い事ですが、現在では様々なジャンルの習い事でオンライン化が進んでいます

まず、実際に子供がオンラインで受講できる習い事にはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。さらに、子供向けの習い事の選び方や費用の目安についても解説します。

オンラインでできる子供向けの習い事には何がある?

オンラインでできる子供向けの習い事には、次のようなジャンルがあります。

  • 学習指導…英会話/国語/算数など
  • 運動・スポーツ…空手/ダンス/バレエなど
  • アート…演劇/絵画/書道など
  • 音楽…ピアノ/ボイストレーニングなど
  • サイエンス・テクノロジー…プログラミング/マーケティングなど

オンラインでの習い事は、タブレットを使用した学習指導が有名ですが、それ以外にも、ピアノやダンス、絵画、プログラミングなどのオンラインレッスンを提供する習い事も増えています。
オンラインの習い事では、タブレットやPCで、Skypeなどのビデオ通話ツールを使用しながら授業やレッスンを行い、対面と変わらない指導を受けることができます
また、レッスンの形式は、オンラインであってもマンツーマンレッスンやグループレッスンなどサービスによって豊富です。

ピアノ・画像

子供の習い事の中で、特に人気なのは「英会話」と「ピアノ」です。対面でもオンラインでも高い人気を誇っています。
英会話が人気な理由は、ゲーム感覚で楽しく学ぶことができるから。全研本社株式会社が2021年2月に行った調査では、英会話を始めた理由として、約半数が「子供がやりたいと言ったから」と回答しています。
ピアノが人気な理由は、他の楽器に比べて音を出すのが簡単、かつ記憶力・集中力・表現力が身に付くと言われているから。親が習っていたので子供も…というケースも多いです。

子供の習い事の選び方は?

子供の習い事の選び方のポイントは、大きく3つあります。これは、通学式であっても、オンラインであっても変わりません。
子供の習い事を選ぶ際には、以下の3つのポイントを踏まえながら、検討してみてください。

子供の習い事 選び方のポイント1子供のやりたい・好きの気持ちが一番大切!

子供のやりたい・好きの気持ちが一番大切!・画像

子供が無理せず楽しく続けられるような習い事がベストです。親だけで決めてしまうのではなく、子供としっかりコミュニケーションをとって、前向きに取り組める習い事を見つけましょう。

子供の習い事 選び方のポイント2子供の負担になりすぎないように!

子供の負担になりすぎないように!・画像

家族や友達と過ごしたり学校の宿題をしたりするのも、子供が成長する上で大切な時間です。習い事を選ぶときは、そういった時間が犠牲にならない範囲で

子供の習い事 選び方のポイント3将来役に立つスキルが身に付くものを!

将来役に立つスキルが身に付くものを!・画像

子供の習い事では、創造力・協調性・コミュニケーション能力などの総合的なスキルも身に付きます。子供のどんなところを伸ばしたいか、ということも押さえておきたいポイント。

子供の習い事の費用の目安は?

子供の習い事の費用の目安は、子供の年齢やレッスンの頻度、習い事の内容にもよりますが、大体以下の金額が平均的といえるでしょう。

通学15,000円~25,000円

オンライン5,000円~15,000円

  • 週2回(月8回)程度のレッスン受講を想定

子供の習い事では、通学形式よりもオンラインの方が費用を抑えられます。ただし、パソコンやタブレットなどを新たに準備する場合は、別途費用がかかるので注意してください。

子供がオンラインで楽しく取り組める!おすすめの習い事

次に、オンラインでも安心して楽しく取り組めるおすすめの子供の習い事を3つのジャンルに分けてご紹介します

また、ジャンルごとにそれぞれ具体的なサービスをピックアップしていますので、おすすめの習い事が具体的に知りたいと考えているお母さんはぜひチェックしてみてください。

オンラインでできる!子供におすすめの習い事 その1ダンス

ダンス・画像

中学校の必修科目になり、子供にとって身近な存在になったダンス。アイドルやアニメキャラクターのダンスを夢中で見たり、TikTokなどのSNSで流行っているダンスを真似したりする子供も多いのではないでしょうか?
ダンスは、子供の運動能力やリズム感だけでなく、表現力や想像力を伸ばす効果もあります。また、実際にダンスを習っている子供の親からは「人前に出るのを恥ずかしいと思わなくなった」「明るく社交的な性格になった」という声も。
地方に住んでいてもプロ講師からダンスを学べるのが、オンラインの魅力です。

おすすめのオンラインダンススクール

チャレンジスクール

  • キャプチャ
  • キャプチャ
  • キャプチャ

出典:チャレンジスクール公式サイト

エイベックスのプロ講師による本格指導!楽しく着実に身に付くダンススクール

エイベックスのプロ講師からの指導が受けられる!

レッスン内容は、長年ダンスカリキュラムを研究している音楽事業大手のエイベックスと共同開発。子供向けの指導経験が豊富なエイベックスのプロ講師が、大人数でのレッスンでも一人ひとり声掛けをして丁寧に指導してくれます。
また、専用アプリで予習・復習できる動画を繰り返し視聴可能。2か月に1回ダンス動画を提出すると、講師からの個別アドバイスをもらうことができます。なお、動画や個別アドバイスに追加料金はかかりません。

習熟度に合わせたレベル別のコースで学べる!

ダンス初心者の場合、子供がレッスンについていけるかどうか心配になりますよね。チャレンジスクールでは、半年区切りでカリキュラムを組み、子供の習熟度に合わせてスキルアップしていく仕組みになっています。入会して最初の半年は、基本的な体の使い方やステップから始まるので、ダンス初心者でも安心です。
2021年度の受講生アンケートでは、93.1%が「成長した」と実感しています。レベル別のコースで、着実にスキルアップを目指しましょう。

子供も知っている人気曲に合わせて踊れる!

本格的なだけでなく、楽しく学べるのもチャレンジの魅力の一つ。小学生コースでは年に数回、人気のJ-POPなどを振付の音源として使用しています。憧れのアーティストやアイドルの楽曲でダンスをすることで、子供のモチベーションが上がること間違いなしです。
幼児コースでは、しまじろうの楽曲に合わせて楽しくダンスを学べるので、飽きることなく続けられます。

基本情報

対象年齢 3~12歳(年少~小6)
費用・月謝(税込) 5,980円
入会金 不要 ※ただし別途教材費が必要
おもなカリキュラム・コース 年少コース/年中・年長入門1コース/年中・年長入門2コース/小学生入門1コース/小学生入門2コース/小学生初級コース
受講方法 Zoom、専用アプリ(Dance COMMUNE)
体験レッスン あり 無料体験会を随時実施

チャレンジスクール公式サイトへ行く

オンラインでできる!子供におすすめの習い事 その2オンライン英会話

オンライン英会話・画像

小学校の新たな学習指導要領にも外国語活動が盛り込まれるなど、以前より子供が英語に触れる機会が増えています。これまでは受験のためになりがちだった英語ですが、今はコミュニケーションがとれるようになることを目的とした英会話教育が重視される時代です。
そこでおすすめなのが、オンライン英会話。大人の習い事として注目されていますが、子供向けにも展開が進んでいます。
オンラインでの英会話レッスンは、子供がレッスンに集中しやすい点もメリットの一つ。
対面の英会話教室では、子供が長い時間集中力を保つことは難しく、他の子供や教室の掲示物などに意識が逸れてしまうこともありますが、オンラインであれば自宅の落ち着いた環境でレッスンを受けることができます

おすすめのオンライン英会話

GLOBAL CROWN for Group

  • キャプチャ
  • キャプチャ
  • キャプチャ

出典:GLOBAL CROWN for Group公式サイト

続く理由は『夢中メソッド』にあり!グループレッスンで楽しく学べる英会話

1回25分で子供の集中力が続く!「夢中メソッド」を採用したカリキュラム

『夢中メソッド』とは、GLOBAL CROWNを運営する株式会社ハグカムが独自に考案した、子供が英会話レッスンを楽しく続けられる学習メソッドです。特徴の一つが、1回25分のレッスン。2~5人のグループレッスンでもしっかり話せて、かつ子供が最後まで集中できる時間設定です。
また、子供が飽きないように25分の中でも時間を区切り、カードを使った英単語クイズやシチュエーションに合ったフレーズを身に付ける会話練習などを行います。

曜日・時間固定レッスンで三日坊主防止!

GLOBAL CROWNでは、曜日・時間固定でレッスンを行なっています。「オンライン英会話といえば、好きな時間に受講できるものじゃないの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。確かにそれはメリットではありますが、習い事が続かない原因にもなります。 GLOBAL CROWNが曜日・時間固定レッスンを採用しているのは、英会話の習慣化が目的です。
もしレッスンの日に予定が入ってしまっても、前日までならアプリで簡単に振替可能。学校や他の習い事の都合が変われば、曜日変更をすることもできます。

子供とのコミュニケーションに長けた講師だから安心!

日本語と英語がネイティブレベルで話せるバイリンガルの講師だけを採用。子供の性格や英語レベルを見ながら、必要に応じて日本語でフォローしてくれます
さらに、『夢中メソッド』で重視しているのは、子供とのコミュニケーション力。特に英会話初心者の場合、画面越しに慣れない英語で話しかけられると恐怖を感じてしまうことも。GLOBAL CROWNには「子供にモテるかどうか」という独自の採用基準をクリアした講師が揃っており、オンラインでも安心して学ぶことができます。

基本情報

対象年齢 6~12歳
費用・月謝(税込) 4,900円
入会金 不要
おもなカリキュラム・コース Starter class/Middle class/High class/Upper class
受講方法 専用アプリ
体験レッスン あり 無料体験レッスン×2回まで予約可

GLOBAL CROWN for Group公式サイトへ行く

オンラインでできる!子供におすすめの習い事 その3プログラミング

プログラミング・画像

近年子供の習い事として注目度が高まっているのが、プログラミング。
プログラミングは、必修化も進み、今後の社会で必須となるスキルです。早いうちからプログラミングスキルを習い事で身につけておくことは、これからの社会を生きていく中でも大きな力になります。
また、プログラミングを通して論理的思考力や問題解決能力、つまり自分で考える力も身に付きます
オンラインであれば一人ひとりの習熟度に合わせて指導してもらえるので、「難しくてついていけなかったらどうしよう」という心配は必要ありません。

おすすめのオンラインプログラミング教室

リタリコワンダー

  • キャプチャ
  • キャプチャ
  • キャプチャ

出典:リタリコワンダー公式サイト

自分のペースで“好き”を深めよう!成長が実感できるプログラミングスクール

4つのコースから子供の興味に合ったものを選べる!

「ゲームで遊ぶことが好き」「ホームページを作りたい」「ロボットを動かしたい」「ものづくりがしたい」など、子供の興味は十人十色。リタリコワンダーにはオンラインで学べる4つのコースがあり、子供の興味に合ったコースを選ぶことができます。
コースの選び方が分からない場合は、子供にとって最適なコースがどれか一緒に検討してくれるので安心です。

数あるコンテンツから子供に合った学びをオーダーメイド!

リタリコワンダーでは、300以上ある独自のコンテンツを組み合わせ、子供のプログラミングに対する習熟度や興味に合った学びを提案。周りとの差を気にすることなく、自分のペースで楽しく取り組むことができます。
2014年の塾生アンケートでは、97%が「今後も続けさせたい」と回答。プログラミングを始めてわずか5年でコンテスト受賞の実績もあり、子供の成長を実感できること間違いなしです。

フェスや企業とのコラボイベントなど他で味わえない経験ができる!

毎年開催される「ワンダーメイクフェス」は、来場者が1万人を超える大型フェス。そこで自分の作品を発表したり、プロからコメントをもらったりすることができます。また、有名企業とのコラボイベントも多数開催
発表の機会や他の子供たちからの刺激、有名企業の社員との交流は、子供のモチベーションアップにつながります。他の習い事ではできない貴重な経験になるはず。

基本情報

対象年齢 5~18歳(年長~高3)
費用・月謝(税込) 5,500円(ゲーム&アプリエキスパートコースのみ6,875円)
入会金 16,500円
おもなカリキュラム・コース ゲーム&アプリプログラミングコース/ゲーム&アプリエキスパートコース/ロボットクリエイトコース/ロボットテクニカルコース
受講方法 Zoom
体験レッスン あり 無料体験レッスン、教室での体験も可

リタリコワンダー公式サイトへ行く

子供のオンラインの習い事、メリットとデメリットとは?

子供にオンラインで習い事をさせようと検討していても、「オンラインでもちゃんと身に付くのか心配」「オンラインは分からないことが多くて不安」という方も多いのではないでしょうか?
オンラインでの習い事を子供に始めさせたいと考えている場合は、メリット・デメリットの両面から、オンラインの習い事についてしっかり理解しておきましょう

子供のオンラインの習い事のメリットとは?

子供のオンラインの習い事のメリットとは?お母さんがそばにいる安心感/子供をそばで見守れる安心感

お母さんがそばにいる安心感・画像

人見知りや消極的な性格の子供は、習い事の教室にいるだけで苦痛を感じることも。オンラインの場合は家にいられるので、お母さんの存在を近くに感じられ、人見知りや心配性の子供でも安心して受講できるというメリットがあります。
お母さんも同じです。子供が習い事に取り組む姿をそばで見守ることができると安心ではないでしょうか。

子供のオンラインの習い事のメリットとは?送迎不要で時間の融通が利きやすい

送迎不要で時間の融通が利きやすい・画像

働くお母さんにとっては、送迎のための時間を割くのも一苦労。オンラインであれば送迎の必要がない点は大きなメリット。また、子供が習い事をしている間は仕事や家事に集中できます。
通学の時間がなくなるため、子供にとっても自由な時間が増えます。友達との遊びや他の習い事との両立がしやすいのは、オンラインならではのメリット。時間の融通が利くと、習い事を長く続けることも苦になりません。

子供のオンラインの習い事のメリットとは?感染リスクを抑えられる

感染リスクを抑えられる・画像

通学の場合、住んでいる場所や年齢が異なる子供たちが集まります。たとえマスクをしていたとしても、コロナ感染リスクを完全に回避することはできません。習い事を取るか、感染リスク回避を取るか、悩まれたお母さんも多いのではないでしょうか?
オンラインであれば、感染リスクがありません。特に、話す頻度が高い英会話や体を動かすダンスなどは、マスクを外しても安心して取り組めるオンラインが最適です。様々なジャンルの習い事でオンライン化が進んでいるので、通学よりも選択肢が狭まるということもありません。

オンラインで子供が習い事をするデメリット・注意点は?対処法もチェック!

オンラインで子供が習い事をするデメリット・注意点は?新しい友達を作りにくい

新しい友達を作りにくい・画像

オンラインだと画面越しの交流に限られてしまうので、新しく仲の良い友達を作るには不向きというデメリットがあります。レッスン前後で自由に話したり遊んだりする時間も、仲良くなるためには大切な時間だからです。
ただ、一緒に学ぶ存在は子供にとって大きな刺激になります。オンラインであっても「あの子には負けないぞ!」と互いに切磋琢磨できるようになるのが理想です。習い事が終わったら「○○さんは上手なの?」などと他の生徒の様子も聞いてみましょう

オンラインで子供が習い事をするデメリット・注意点は?家だとメリハリがつけにくい

家だとメリハリがつけにくい・画像

リラックスできる家で受講できるのはメリットでもある反面、子供がだらけやすいというデメリットも。直前までテレビを見たり、受講中にソファに寝ころんだり、メリハリがつかなくなったら習い事をする意味がなくなってしまいます。
子供をだらけさせないためには、程よい緊張感を持って取り組めるようなルール決めが大切です。習い事は必ずこの部屋で受講する、といったルールを決めると、子供の中でスイッチが入りやすくなります。お父さんの部屋など、子供が普段あまり立ち入らない部屋を選ぶと効果大です。

オンラインで子供が習い事をするデメリット・注意点は?通信環境を整える必要がある

通信環境を整える必要がある・画像

オンラインの場合、安定した通信環境が不可欠です。習い事によっては、パソコン以外にもタブレットやカメラなどを用意しなくてはならないこともあります。機械関係に苦手意識のあるお母さんにとっては、ハードルが高く感じるかもしれません。
そういった方々に向け、オンライン対応の習い事の多くが相談窓口を設置しています。きちんと環境を整えられるかどうか不安というお母さんは、体験やレッスンの前に相談してみましょう。

まとめ

「オンラインでできる習い事は限られているのでは?」と思われがちですが、学習指導、運動・スポーツ、アート、音楽、サイエンス・テクノロジーなどの幅広いジャンルでオンライン受講ができるようになっています。
オンラインでの習い事は時間や場所の自由度が高く、通常の通学・対面スタイルの習い事と比較し、子供もお母さんも負担が少ない点もメリットの一つ。また、近年のコロナ感染状況を踏まえると、感染リスクが低いところもオンラインでの習い事の魅力です。

定額で様々な種類の習い事ができるサブスクリプション型のサービスも登場するなど、オンラインでできる子供向けの習い事はまだまだ進化中。
本特集も参考に、さまざまなサービスを検討し、子供に合ったオンラインの習い事を見つけましょう!

口コミを投稿する

口コミ採用でもれなくMACHI caféドリンク(S)をプレゼント!(口コミ採用について

あわせて読みたい