中学生におすすめのプログラミング教室

育児を考える

Written By こっこママ

子供向けロボット教室 子供向けロボット教室

2012年度から中学校で「プログラムと計測・制御」が必修化されたことで、プログラミングを学ぶ意識が子ども達の間に浸透しつつあります。中には大人顔負けの実用性をもつアプリを開発する子どもも登場しており、デジタルネイティブ世代の今後に対して、社会から大きな期待と注目が集まっています。その一方でプログラミングを身に付けるのは決して簡単ではなく、中学生全体を見ると、プログラミング能力が身に付いていると呼べる学生はまだまだ少数派。

文部科学省が2020年から小学校での「プログラミング教育の必修化」を検討すると発表しており、社会の流れを考えると、今後は一定のプログラミングスキルを身に付けていることが当たり前の世の中になっていくでしょう。 つまり中学生のうちにプログラミングを学んでおくことが、これからの社会を生きていく上で、大きなアドバンデージになるはずです

そこで働くママ プラス編集部が、中学生がプログラミングを学ぶメリットについて、改めて検証。中学生におすすめのプログラミング教室をピックアップしているので、是非最後までチェックしてみてください。

中学生がプログラミングを学ぶメリット

問題解決能力が身につく

プログラミングを使う上で、まず初めに考えるのは「何を解決したいか」ということです。例えば、「薬の飲み忘れを防止するためのアプリがあれば、大好きなお婆ちゃんの役に立つ。」「学校の席替えをスムーズにできるアプリがあれば、クラス内の喧嘩が減るかもしれない。」というように、プログラミングするものを考える過程で、自分の身の回りにある問題の本質を見極める作業を自然とすることになります。このように、問題を解決するために必要なものを作り出していく過程で、問題解決能力が育まれていきます。

論理的思考力が身につく

思い通りにコンピューターが動くようにプログラミングするには、まずはじめにコンピューターに「何をさせたいか」を明確にしなければいけません。その上で、どのような順番でどのような動作をさせるかをコンピューターに理解できる言語で書いていく作業がプログラミングです。さらにプログラミングが組み終わったら、そのプログラムを実行し、コンピューターの動きを確認、問題が起これば修正するというプロセスが必要になります。そこで問題の原因と結果を見極める作業は、物事を筋道立てて考えるということに繋がっていき、論理的思考力が自然と身に付いていきます。

大人と対等な立場で勝負できる

プログラミングを扱う世界では、実力があれば学歴やキャリアに関係なく評価されます。中高生のためのアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園」では、IT業界で活躍するインフルエンサーに直接自分のアイデアをプレゼンし、評価を得れば賞金や企業の企画会議に参加するチャンスが与えられます。プログラミングの力が評価されれば、大人と対等な立場で交渉し、自分のアイデアを世の中に出していくことも可能です。子どもたちにとって、その経験はかけがえのないものであり、きっとプログラミングの面白さを感じることができるでしょう。

中学生に人気のプログラミングとは?

iPhone/Androidアプリの開発

iPhone/Androidアプリの開発

それぞれのアプリに対応するプログラミング言語を用いて、変数宣言、条件分岐といったプログラミングの基本技術を学び、企画・実装することでアプリを完成させます。「こんなアプリがあったらおもしろいな」「こんなアプリがあれば困っている人を助けられる」というアイデアを形にしてみたい人におすすめです。

Webデザイン

Webデザイン

HTMLコーディングやCSSコーディングを用いて、webページのデザインや情報整理を学びます。自分自身で何か伝えたい情報がある場合や、所属する部活動やチームの広報活動を部内及び外部と共有するツールとしても便利です。JavaScriptプログラミングの基礎を用いて、よりスタイリッシュなサイトを作り上げる事も可能です。

おすすめのプログラミング教室を比較

TechAcademyジュニア オススメ!

TechAcademyジュニア

安心のサポート体制!中学生、高校生向けのオンラインプログラミングスクール

TechAcademyジュニアは、インターネットやITに興味がある中高生に向けたアプリ開発のオンラインスクール。これまでに8,000名以上の受講生が学んでおり、実績・ノウハウともに豊富。

週2回マンツーマンでのメンタリング、毎日15〜23時のチャットサポート、回数無制限の課題レビューなどサポート体制も充実。オンラインが基本ですが、わからない事があればすぐに頼れるメンターがいるので、プログラミングが初めてという中学生でも安心して受講できる。

中学生向けプログラミング教室を比較

カリキュラム Webアプリケーションコース/iPhoneアプリコース/Androidアプリコース
対象年齢 中学生・高校生
料金
  • 4週間プラン:79,000円(税別)
  • 8週間プラン:109,000円(税別)
  • 12週間プラン:139,000円(税別)
※月々約3,291円~の分割払いが可能
プログラミング教室の内容&評判
  • カリキュラムを読む→Webサービスを開発→質問のサイクルで着実に実力をつけられる
  • 保護者へのレポート機能あり。学習内容、成績、評価等を把握することが可能
  • 受講終了後は全国からエントリー可能なコンテストに応募可能

TechAcademyジュニアのサイトへいく

Life is Tech ! オススメ!

 Life is Tech !

1年間で確かな技術力を身につける。中学生、高校生向けの通学型プログラミングスクール

1年間で基礎からストアリリースするまでの実力がつく、中高校生のための通学型プログラミングスクール。中高生に特化した教育プログラムで白金高輪本校のほか大阪や福岡など全国6つの拠点で受講できる。

Life is Tech !は通学型を採用しているので、異なる学校・地域の同世代との出会いがある点も魅力的。学校ではともに目標をもち、切磋琢磨できる仲間に出会えることも。受講できるコースは、アプリ開発からwebデザイン、ゲーム開発まで5つのコースを用意。自分の興味のある講座を自由に選べる点も嬉しい。

中学生向けプログラミング教室を比較

カリキュラム iPhoneアプリプログラミングコース/Androidアプリプログラミングコース/Unity®ゲームプログラミングコース(2D・3D)/Webデザインコース(HTML/CSS)/Webサービスプログラミングコース(Ruby)
対象年齢 中学生・高校生
料金
  • 入塾金:10,000円(税別)
  • 月謝(定額・教材費込):20,000円(税別)
プログラミング教室の内容&評判
  • 一人ひとりの性格・得意・不得意に考慮した少人数指導
  • 秋葉原校・白金高輪本校・横浜校・名古屋校・大阪校・福岡校の6校で開講中(2017年9月現在)
  • 指導者は「教える」のではなく、受講生に「考えさせる」ことで、より理解を促していく

Life is Tech !のサイトへいく

プログラミングに出会い、将来の可能性を広げよう

堀江貴文さん、藤田晋さん、川上量生さんなど、一流の起業家が子供に推奨する習い事として、プログラミングを上げ、働くママ プラスでの以前取り上げましたが、現在では、国としても推進しているプログラミング教育。

親世代ではプログラミングで何ができるのか、いまひとつイメージしにくいという方もいらっしゃるかもしれませんが、プログラミング能力を身に付けておいて、損をすることがないという点は断言できます。もしお子さまが少しでも興味をもっているようなら、スクールの無料体験に親子で参加みてはいかがでしょう。この機会に子どもたちの柔軟なアイデアや企画を形にできる、プログラミングとの出会いを楽しんでみてください。それがきっと子どもの将来に繋がっていくはずです

Reviews

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について