タカアンドトシのトシも子育てに奮闘中!注目の幼児教材「おやこでがんばりマスター!」の応援団長に就任

働くママニュース

Written By 働くママ編集部

働くママニュース
NEWS

今月の働くママプラスのニュースは、2018年12月20日に吉本興業本社で発表が行われた新しい幼児教材「おやこでがんばりマスター!」の記者会見の内容と、商品の特徴をご紹介します

記者会見には人気お笑いコンビのタカアンドトシ、森三中の村上知子、はんにゃの川島章良と商品開発者が参加。応援団長には3才、5才、7才と3人の子どもを抱え、子育てに奮闘中のトシが就任することに。

おやこでがんばりマスターの対象年齢は4歳から6歳まで。子どもが完全にターゲットに合致するトシだけではなく、もうすぐ子どもが5歳になる村上知子も、子どもが自分で考える力を育て、生きる力を育むことに主眼を置いたおやこでがんばりマスターは、まさにぴったりとコメント。

記者会見には参加しなかったが、斎藤さんだぞ!で有名なトレンディエンジェルの斎藤司が出演するおやこでがんばりマスターのプロモーション映像や、2019年末までに登録者100万人を達成できなければ芸能界引退を公言しているキングコングの梶原雄太(カジサック)の次男がひとりでがんばりマスターにチャレンジする映像も同日公開された。

おやこでがんばりマスター!を利用する親子の日常

カジサック(次男)が挑戦!ひとりでがんばりマスター

おやこで頑張りマスターの商品内容は以下の通り。現在一部商品を無料でお試しできるキャンペーンを実施しているので、興味がある方はこの機会に是非チェックしておきたい

Pickup! おやこでがんばりマスター

おやこでがんばりマスター!

おやこでがんばりマスター!

株式会社PALABOとよしもとクリエイティブ・エージェンシー、東宝、バンダイナムコアーツ、久野泰可教育研究所(こぐま会)他、エンタメ大手と教育大手が共同出資し、開発した幼児教材。教材のベースは、子どもの「考える力」を育てることを重視した幼児教室「こぐま会」のカリキュラム。このカリキュラムを「体験型教材」「ワークブック(にんにんちょう)」「保護者向け指導書(秘伝ノ書)」の3つに分解し、こぐま会のカリキュラムが家庭でも学べるよう工夫されている。子どものうちに考える力をしっかり育みたい、知的好奇心を大切にして欲しいと考えている家庭であれば、利用を検討する価値がある幼児教材と言えるだろう。

価格 全12巻セット64,540円(税込)、1巻あたり5,378円
パッケージお届けスケジュール 1巻2019年3月22日送付、以降毎月22日お届け予定
キャンペーン その1
最大30%OFF!おやこでがんばりマスター先着割引キャンペーン!全12巻を一括払いで申し込むと、先着2,222名に限り、最大30%割引に
その2
キャンペーン期間中におやこでがんばりマスターに申し込んだ方全員に保護者向け有償フォローサービス「こぐまの部屋」1年分、6,480円が無料に!
その3
おやこでがんばりマスターの復習にも使える姉妹アプリ「ひとりでがんばりマスター」をキャンペーン期間中、半額で販売!
※キャンペーン期間はいずれも2018年12月20日~2019年2月22日まで

おやこでがんばりマスターのサイトに行く