第9回 実家が遠方で両親に頼れない場合の子育て

女性のためのライフデザイン塾

Written By 働くママ編集部

実家が遠方で両親に頼れない場合の子育て・画像 実家が遠方で両親に頼れない場合の子育て・画像

女性のためのライフデザイン塾

Question

実家が遠くて、親に頼ることができないため、子どもが熱をだした時や病気になったときに対応が大変です。夫に休んでもらうことも難しく、いつも喧嘩になってしまいます。実家が遠方で頼れない場合、どうやって仕事を続けていけばよいかヒントを教えていただきたいです。

waka・40歳・正社員

Answer

私がお答えします

ゆうこママ

ゆうこママ

働くママプラス企画・ライター。9歳男児・7歳・6歳女児のママ。
3人の子育てをしながら、当サイトの運営会社Hayakawaへ転職し、「働くママプラス」をリリース。独立後も、記事執筆を担当。現在、CARRY ME(https://carryme.jp/r/)のアドバイザーとして、フリーランスやママのキャリアの相談を受けるほか、講演なども行う。著書に「働くママが必ず悩む36のこと」等がある。(公式サイト:http://flexible-career.com/

waka様

ご質問ありがとうございます。

ご両親に頼れない中で、仕事との両立本当に大変ですね。子どもが熱や病気になった時に、どちらが仕事を休む、休まないで夫婦間でピリピリするというのは、多くの共働き家庭が経験していると思います

さらに、「具合が悪いときは、子どもの寝つきも悪く、夜中までずっとぐずってしまう(=親も全く休めない)」「できることなら、自分で看病してあげたいけど、これ以上もう仕事を休めない…」などなど悩みはつきず、心身ともに限界を感じてしまいます。

我が家はもう全員小学生になったので、体調を崩すことはかなり減りましたが、小さいときは3人順番にインフルエンザにかかって、最終的に自分が40度以上の熱を出して終わるなんてこともありました。

ご両親が近隣にいて頼める場合は、それでかなり負担が軽くなると思いますが、wakaさんのように、全くご両親に頼めない場合、すべての負担がママにふりかかってしまうことも少なくありません

こうしたときは、とにかく自治体、民間のサービスを活用したり、ママ友に相談したり、周りの人を頼ってください。そうしないと、本当にママが倒れてしまいます。(私も点滴生活になった時期がありました…)

核家族が8〜9割を占める中、こうした「社会で子どもを育てる・守る」といった体制が必ず必要になります。今回はwakaさんのようにご両親に頼れない場合の強い味方となってくれるサービスなどを紹介したいと思います。

ファミリサポートセンター画像

ファミリサポートセンター

育児のサポートを受けたい会員とサポートを行いたい会員をつないで、地域で子育ての助け合いを促進する活動。保育園のお迎えや親の就労時間にサポーター会員の自宅で子どもを預かってもらうことができます。最近では、病児・病児後保育に対応しているところも。事前の登録が必要なので、各自治体のHPや子育て支援課で詳細をチェックしましょう。

このサイトに行く

フローレンス画像

フローレンス

病児・病後児保育のサービスを提供するNPO団体。当日8時までの依頼で、100%対応。インフルエンザや水ぼうそうなどの感染症でもみてもらうことができるほか、日本初提携医師の往診もしてもらえる。10年間で病児保育件数は25,000件以上にのぼる(10年間無事故)。病児保育以外にも、待機児童問題、障害児保育問題など多くの課題解決に取り組むサービスを提供している。

このサイトに行く

 

全国病児保育協議会加盟施設一覧画像

全国病児保育協議会加盟施設一覧

全国にある全国病児保育協議会加盟施設を紹介しているサイト。お住まいの近くの病児保育施設を探すことができます。

このサイトに行く

キッズライン画像

キッズライン

業界最安値のベビーシッターサービス。予約から決済までできるオンラインで完結することで徹底したコスト削減に成功し、登録料・月額料は一切なしで、1時間1,000円〜というリーズナブルな料金を実現。身元・経歴確認後、面談と研修をクリアしたベビーシッターだけが登録しており、「英会話」「家庭教師」「簡単な家事」などのサービスも提供している。対象年齢は0〜15歳まで。

このサイトに行く

女性のためのライフデザイン塾

女性のためのライフデザイン塾では、就職・転職や仕事と家庭・育児の両立に関するお悩みにお答えします。質問・素朴な疑問など、気軽に相談してくださいね!

  相談する 

Reviews

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について