第3回 親子で英会話を勉強すべきでしょうか?

子供英語相談室

Written By 働くママ編集部

親子で英会話を勉強すべきでしょうか?・画像 親子で英会話を勉強すべきでしょうか?・画像

子供英語相談室

Question

母親である私自身が英会話に苦手意識を持っています。。。子どもがオンライン英会話をスタートするにあたり、私も英会話を勉強したほうが良いのでしょうか。

うみさん・35歳・会社員・子供 5歳と2歳

Answer

私がお答えします

道村弥生さん

株式会社ハグカム 代表取締役 道村弥生さん

大学卒業後、「株式会社サイバーエージェント」に入社。営業本部マネージャー、子会社取締役、子会社社長、人事部にて要職を歴任。2014年11月に株式会社ハグカムを設立し、2015年9月CAグループから独立。
会社名「ハグカム」の「ハグ」はママの愛情、「カム」は「Dreams come true」から子供の将来を意味しており、「子供の"できた"を育む。」を目的に、子供向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」を運営している。

うみ様

ご相談ありがとうございます。

もしかすると子どもより親世代のほうが英会話に苦手意識を持っている人が多いかもしれません。「自分の子どもにはそんな経験をしてほしくない!」「英会話ができることで選択肢の幅を広げてあげたい!」という気持ちは、みなさん同じです。

5歳や2歳の子どもであれば、親(特に母親)の影響を大きく受けます。親が嫌いなものは食べませんし、親が好きなものは好きになる傾向があるのは事実です。
ただ「親が英会話が嫌い(苦手)だと、子どもも英会話を嫌いになってしまうのでは!?」と心配することはありません。大事なのは、親が英語をできるかどうかではなく、子どもの英語教育に興味・関心を持ってあげることです。子ども向けのオンライン英会話をスタートされるのであれば、一緒にレッスンを受けてみたり、レッスンのあとの復習を一緒にやってみて、英語を介した親子のコミュニケーションを意識してみてください。

子供の英会話 画像

また「子どもを先生にする」という方法もおすすめです。たとえば、オンライン英会話であれば、レッスン中の会話のやり取りを家の中で聞くことができるので、レッスン後に子どもが習ったことや言えたことを覚えておいて、あえて子どもに「お母さんにも教えて」と聞いてみるのも良いでしょう。子どもが得意げに話してくれたり、大人が知らないことを自分が知っているということが自信になり、英語を勉強するモチベーションになるでしょう。他にも、レッスン前に、「お母さん〇〇を英語で何ていうか知らないから先生に聞いてもらえる?」のような促しも効果的です。

ハグカムが運営する子ども向けのオンライン英会話「GLOBAL CROWN」でも、お兄ちゃんやお姉ちゃんがレッスン受けている横に弟さん、妹さんが座って受けている様子をよく見ます。弟妹がいると逆にリラックスができたり、その子を話題にして会話が広がることもあります。
お母さんが料理をしながら子どもと先生のレッスンを聞き、先生の会話表現などで「こうやって使うんだ」と勉強になった、発音のいい英語を聞き続けることで発音がよくなった、というお声もいただくことがあります。

まとめますと、英語が苦手なお母さんが無理に英語を勉強せずとも、家族や親子のなかで英会話ブームを作ってあげれば十分です。親が子どもの学習に興味をもってくれれば、それを肌で感じ取り、英会話を学ぶ意欲や楽しさを感じてくれるはず。あまり難しく考える必要はありません。まずは一度気軽にレッスンを試してみてください。

子供英語相談室

子供英語相談室では、子供の英語に対するお悩みに、子供向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」を運営している代表取締役 道村弥生さんがお答えします。ご相談お待ちしております!

  相談する 

GLOBAL CROWN 無料体験レッスンはこちら

子供向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」

GLOBAL CROWN画像

「GLOBAL CROWN」は、子供が英語を楽しみ、好きになることを最優先に考え、レッスンを提供する子供向けオンライン英会話。実際に「GLOBAL CROWN」を受講したユーザーの満足度は9割を超えており、レッスンの受講率も9割以上と他の子供向けオンライン英会話と比較しても非常に高い。

このサイトに行く