ママ必見!休校中の子どもにおすすめの過ごし方

働くママニュース

Written By 働くママ編集部

働くママニュース
NEWS

新型コロナウイルスの問題で学校が一斉に休校になり、残りわずかだった学年末の生活ができなくなり悲しむ子供、休みになって喜んでいる子供など様々なケースに直面しながら、頭を悩ませているのが、私たち親ではないでしょうか?特に働くママは、簡単に仕事を休むわけにはいかず、その一方を聞いた際は編集部内でも衝撃が走りました。

在宅勤務できる仕事であれば、その仕組みを使うのも良いかもしれませんが、誰もが在宅勤務できる訳ではないですし、実際に在宅勤務する場合も、そもそも子どもがいる中での在宅勤務するのは、決して簡単なことではありません。

いずれにせよ親はどういう形であっても、休校中の子どものことを考えなければならず、それはもう待ったなしです

そこで今回の働くママ プラスのニュースは、休校中の子どもにおすすめの過ごし方に注目。家庭学習に役立つ教材と、家でできる遊びに分けて注目の商品・サービスを厳選してご紹介します。また買い占めが続く日用品の定価購入に役立つ通販サイトの情報も紹介しているので、是非最後までチェックしてみてください。

都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ画像

都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ

各省庁及び地方自治体から発表される患者発生の情報を集計し、視覚的にわかりやすい形でまとめている。日付をクリックすることで、数値や他のグラフ、発表症例の一覧をチェックできる。

家庭学習に役立つ教材

働くママ プラスで先週末、アクセスが2倍になったページがあります。それがこの「評判の良いタブレット学習・タブレット教材を比較」というページです。

小学生向けや中学生向けのタブレット教材を特集しているこのページのアクセスが急増したということは、それだけ多くの家庭が学校のない期間、しっかり子どもに勉強させようと考えているということなのでしょう
実際働くママ プラス編集部のママスタッフの多くが、進研ゼミ及びスマイルゼミを利用しており、休校中に受けられなかった授業の内容だけではなく、これまでの復習についても取り組むよう、子どもに指令を出しています。

新学習指導要領に完全対応し、教科書の内容をカバーしているタブレット教材は、こういう時、強い味方になってくれることは間違いありません

また子どもの思考力を鍛えるツールとして高い人気を誇るThink!Think!(シンクシンク)が、通常有料のサービスを、3月2日~31日までの期間、無料開放されています。とても面白いアプリですので、この機会に試してみるのも良いでしょう。(筆者は早速ダウンロードし、子どもにチャレンジさせています。)

スマイルゼミ画像

スマイルゼミ

日経優秀製品サービス賞、イード・アワード子ども英語教材(小学生総合)顧客満足度第1位を獲得する等、トップクラスの人気と実績を誇るタブレット教材。講座は新学習指導要領に完全対応しており、会員の88.1%が学習習慣の定着を実感。91.3%が学力アップを実現している。また万が一教材の内容に満足できなかった場合は全額返金サービスも利用可能。休校期間中に学力アップに取り組むのであれば、まず候補とすべき家庭学習に役立つ教材と言える。

進研ゼミ小学講座画像

進研ゼミ小学講座/進研ゼミ

子ども向けの通信教育の最大手。以前は紙の教材が中心だったが、現在はタブレット学習にも力を入れており、紙とタブレットを合算したシェアではNo.1を誇っている。進研ゼミの4月特大号は、これまでの1年間のおさらいと実力診断ができるので、この1か月間に復習に取り組むのであれば、最適な教材と言える。進研ゼミでは1ヶ月から受講でき、返却すればタブレット代金が無料になる春の2大安心キャンペーンを実施している。新型コロナウイルス問題で、自宅から出られない期間に復習に取り組むなら、進研ゼミにチャレンジしてみるのも良いだろう。

 Think!Think!(シンクシンク)画像

Think!Think!(シンクシンク)

考える力をどんどん育ち、思考力を育むアプリ。図形やパズル、迷路など、高品質な良問を100種類計15,000問以上収録。1日10分学習に取り組むだけで、学力アップやIQ向上を期待できる。アプリ自体は無料だが、様々なサービスが利用できる月額300円のスタンダードコースと980円のプレミアムコースを用意。新型コロナウイルスで自宅に籠りがちの今、楽しみつつ無料で思考力を鍛えることができるThnk!Think!(シンクシンク)は、要チェックのアプリと言える。

家でできる遊び

いくら休校中とはいえ、勉強だけをし続けるのは無理があります。子どもがこの期間に勉強を頑張るためにも、遊びが重要です。

ただ現在の状況では、外で遊ぶわけにはいきません。そこで働くママ プラス編集部が、家でできる遊びを調査。おすすめのサイトや商品・サービスを集めました

家でできる遊びを探している方は、是非チェックしてみてください。

 放課後たのしーと画像

放課後たのしーと

放課後キッズのために朝日新聞と東京学芸大学、東京学芸大学こども未来研究所が提携し、運営する子どもの遊びのためのプラットフォーム。登録料、利用料は全て無料で子どもが夢中で楽しむことができる遊びをA4判のプリント形式で提供している。利用できる遊びは、工作はもちろん、数や図形をつかったものまで幅広くラインナップ。遊びながら学ぶこともできるので、休校中の遊びとして上手く活用すると良いだろう。

Nintendo Switch×リングフィットアドベンチャー

今や子どもがいる家庭の多くが保有している任天堂の人気ゲーム機「Nintendo Switch」。このSwitchが取り扱うゲームの中でも、休校中の運動にも役立つことから、人気沸騰しているのがリングフィットアドベンチャー。ゲームを楽しみつつ、しっかり運動することができる点はまさに一石二鳥。入荷してもすぐに売り切れてしまうので、もし見かけたら早めに注文したい。

Nintendo Switchとリングフィットアドベンチャーが定期的に入荷する通販サイト

 BookLive!・画像

BookLive!

BookLiveは、電子書籍ストアの大手。様々なキャンペーンを実施しており、数ある電子書籍ストアの中でも、お得度の高さは間違いなくトップクラス。漫画はもちろん、小説やライトノベル、雑誌等、幅広くラインナップ。3月2日から15日までの期間限定で、全ての電子書籍が20%OFFになるクーポンを配布しているので、お得な価格で電子書籍を楽しめる。休校期間中の遊びとして、子どもに読書週間を身に着けてもらうのも良いだろう。

マスクやティッシュ等、日用品の購入に役立つ通販サイト

みなさんはマスクやティッシュが買えずに困りませんでしたか?筆者は正直困り果てました。いろいろな通販サイトを渡り歩いたものの、ティッシュもマスクも買えずに諦めかけたところで見つけたのが下記サイトでした。

2020年3月5日時点で、爽快ドラッグはマスクを購入することができます。またティッシュについても不定期で入荷しているそうです。マスクが買えずに悩んでいる方は是非チェックしてみてください。

 爽快ドラッグ画像

爽快ドラッグ

ドラッグストア大手「爽快ドラッグ」が運営する日用品の通販サイト。マスクやティッシュなどの価格が、一部通販サイトで高騰する中、爽快ドラッグは定価で販売。しかも商品価格2,500円(税込)以上から送料無料で注文できるので、無理にたくさん注文する必要がない点も大きな魅力。水やお菓子なども豊富に取り扱っているので、マスクに限らず、日用品の買い物に悩んでいる方は、一度チェックしてみると良いだろう。