第15回 学童に落ちた!学童に入れないときの5つの対策

女性のためのライフデザイン塾

Written By 働くママ編集部

学童に落ちた!学童に入れないときの5つの対策・画像 学童に落ちた!学童に入れないときの5つの対策・画像

女性のためのライフデザイン塾

Question

入学してから学童を利用してたんですが、審査に落ちてしまい、もうどうしたらいいか悩んでます。夫婦で共働きなので本当に正直困ってます。どうしたらいいか教えてください。宜しくお願いします。

はーたん・39歳・会社員

Answer

私がお答えします

ゆうこママ

ゆうこママ

働くママプラス企画・ライター。9歳男児・7歳・6歳女児のママ。
3人の子育てをしながら、当サイトの運営会社Hayakawaへ転職し、「働くママプラス」をリリース。独立後も、記事執筆を担当。現在、CARRY ME(https://carryme.jp/r/)のアドバイザーとして、フリーランスやママのキャリアの相談を受けるほか、講演なども行う。著書に「働くママが必ず悩む36のこと」等がある。(公式サイト:http://flexible-career.com/

はーたん 様

ご質問ありがとうございます。

以前もこちらの相談室で「学童に落ちた、学童に入れないときの対策」をご紹介しましたが、「学童に落ちる=共働きで働くこと自体難しくなる」という状況になってしまうので、本当に大変ですよね。我が家も息子が3年生のとき学童に落ちてしまったので、お気持ちがとてもよくわかります。

4月まであと約2週間。急いで対策が必要だと思いますので、上記の相談室の内容と重複してしまうところもありますが、少しでもお役に立てればと思い、回答させていただきます。

1.通える範囲内の学童保育に空きがないかを確認する

通える範囲内の学童保育に空きがないかを確認

今回応募した学童以外にも、子どもが通える距離に学童がありますか?もしある場合は、空きがないか確認してみましょう。学年が上がるほど、審査に通るのは難しくなる傾向にあるので(低学年の方が審査の点数が高いため)、2〜3年生になると、少し離れた学童に通う小学生が多くなっています。

2.小学校の放課後クラブや児童館の運営日/運営時間を調べる

小学校の放課後クラブや近所の児童館の運営日/運営時間を確認しましょう。地域によっては、学校内で19時までの放課後クラブを運営しているところもあります。また、お住まいの近くの児童館が特例制度を利用できるようであれば、学校帰りにランドセルを背負ったまま児童館へ遊びに行ったり、長期休みにお弁当を持っていくことも可能です。

3.民間の学童、習い事を入れる

民間の学童、習い事を入れる

最初の関門は春休みになると思います。送迎付きの民間学童やご近所の習い事についても調べておきましょう。「〇〇区(お住いのエリア) 民間学童」といった形でネット検索してみてください。民間学童の場合、定期の利用枠は既に埋まってしまっている可能性が高いですが、ほとんどの民間学童では、1日や半日の単発で利用できるスポット枠も用意しています。公立の学童より料金は高いため、家計との相談になりますが、一つの選択肢として事前に登録しておくと安心です。

4.家族の協力やファミリーサポートを検討する

春休みなどの一定期間などは、両親などのサポートを得られるか相談してみるのも一つの方法です。一人のお留守番時間を作らないようにファミリーサポートを活用しているママも。事前の登録が必要なので、お住いの地域のHPで確認してみてください。最近では、低価格で利用できるベビーシッターサービスもあるので合わせてチェックしましょう。(KIDS LINE・・・業界最安値、安心安全のベビーシッターサービス)

5.お友達のママと相談する

お友達のママと相談

今回、はーたんさんが学童の審査に落ちてしまったということは、同じ学年のお子さんを持つご家庭でも、学童に落ちて困っていらっしゃるママがいる可能性が高いです。同じ境遇のママに直接相談してみることで、「子供たちを一緒の時間に児童館で遊ばせる」「習い事に一緒に通わせる」といった対応がとれるかもしれません。もしくは、専業主婦のお友達と仲が良い場合、お家に遊びに行かせてもらっているケースもあります。(その場合、休日は代わりにお子さんを預かるといった形で相互の負担がないようにできると良いですね。)

残り約2周間で準備するのは本当に大変だと思いますが、とにかく複数の選択肢を当たってみてください。はーたんさんを応援しています!

女性のためのライフデザイン塾

女性のためのライフデザイン塾では、就職・転職や仕事と家庭・育児の両立に関するお悩みにお答えします。質問・素朴な疑問など、気軽に相談してくださいね!

  相談する 

Reviews

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について