働くママ +(プラス) PICKUP

chapter1

実は全く異なるタブレット学習の料金に注目!進研ゼミとスマイルゼミを比較しよう

子ども向けの通信教育と言えば、以前は紙の教材が一般的でしたが、近年はタブレット学習の人気が急速に高まっています。

タブレット学習の最大の魅力は、紙の教材にはない動画や音声を利用することで、学習効果を高め、楽しく学ぶことができる点。また、学習習慣を身に付け、勉強のモチベーションを維持する上でも、この楽しく学べるという点は大きなアドバンテージになります。

さらにタブレット学習は、理解度や正誤パターンを分析し、子どもの学習進度に応じた取り組みができ、日々の確認テストの丸付けや間違った問題の解説にもしっかり対応。ママやパパが子どもの勉強を見る負担を大幅に軽減してくれる点も大きな魅力です。

このように子ども達の新たな学習方法として、様々なメリットがあるタブレット学習ですが、いざはじめるとなると、気になるのがその料金。

実はタブレット学習の料金は、教材の受講費だけで選ぶと、思わぬ落とし穴があるケースも。そこで、本特集では、タブレット学習の2大教材、進研ゼミ(チャレンジタッチ)の小学生向け講座中学生向け講座、スマイルゼミの小学生向け講座中学生向け講座に注目。それぞれの講座の内容と月々の受講費、端末代、解約料ほか、タブレット学習を利用する際にかかる料金を中心に、様々な角度からを徹底比較しました。

タブレット学習の利用を検討されている方は、お得に学習をスタートするため、本特集を是非参考にしてみてください。

chapter1

タブレット学習の料金を比較する際、必ず押さえておくべき4つのポイント

タブレット学習の料金を考える際は、毎月の受講料はもちろん、タブレットにかかる費用やキャンペーンなども考慮する必要があります。以下に、料金を比較する際に、必ず押さえておくべき4つのポイントをまとめました。

財布の画像

月あたりの受講費

基本となる受講費。各社、月々払いよりもお得になる一括払いのプランを用意している場合が多い

タブレット代の画像

タブレット代

タブレット学習に取り組む際は、学習専用タブレットを利用するケースと、iPadなどの市販のタブレット端末を使うケースがある。学習専用のタブレットを利用する場合、継続受講することで、大幅な割引が適用され、お得になるケースも。

タブレット端末故障時のサポート費・交換費の画像

タブレット端末故障時のサポート費・交換費

タブレット端末は気をつけていても、精密機械であり、壊れてしまうこともある。特に子どもが使うとなると不注意で壊してしまうことも。市販のタブレット端末の場合は、基本的に買い直す必要があるが、学習専用タブレットを提供している各社は、サポートを用意しているので、補償をつけておくと安心できる。

タブレット代の画像

キャンペーン

タブレット学習のサービスを提供している会社の中には、期間限定の入会キャンペーンや、恒常的な入会キャンペーンを展開しているところも。少しでもお得にタブレット学習をスタートするため、入会キャンペーンもしっかりチェックしておきたい。

chapter2

進研ゼミ(チャレンジタッチ)スマイルゼミタブレット学習の料金を比較

本チャプターでは、上記でご紹介した4つのポイントを踏まえ、タブレット学習の2大ブランド、進研ゼミ(チャレンジタッチ、ハイブリッドスタイル)とスマイルゼミの料金を比較していきます。

また、今回は、それぞれの小学3年生向け講座と中学1年生向け講座の料金を例に比較。基本料金を下記の表にまとめました。

タブレット学習の料金比較は、進研ゼミ、スマイルゼミの公式サイトに掲載されている2018年8月11日調査時点の情報をもとに、編集部が作成しています。実際に資料請求(もしくは入会)される際は、公式サイト上に掲載されている最新の料金・キャンペーン情報をご確認の上、お申し込みください。

  • 小学3年生向け講座の料金表を見る
  • 中学1年生向け講座の料金表を見る

それでは、進研ゼミ、スマイルゼミの特徴の中で、特に気になるポイントをチェックしていきます。

進研ゼミの主な特徴
  • 新学習指導要領に対応。オプション講座で受験をしっかりサポート
  • 最短で2カ月から受講可能
  • スマイルゼミと比較すると月額費用が安い
  • 退会時の全額返金はなし

進研ゼミの公式サイトへ行く
小学講座/中学講座

スマイルゼミの主な特徴
  • プログラミング講座を学年問わず利用可能。英語プレミアムで資格試験対策など、オプション講座も
  • 12カ月からの受講が基本
  • キャンペーンを利用すれば全額返金"ペナルティなしで退会できる
    ※ただし、キャンペーンの適用はタブレット発送から2週間以内。退会の連絡をした時点で利用できなくなる
  • キャンペーンの適用がない場合、途中解約時にかかる費用が高い

スマイルゼミの公式サイトへ行く
小学生コース/中学生コース

chapter3

万が一途中で退会した際にかかる費用を比較!退会した時のタブレット代に要注意!

タブレット学習は様々なメリットがある学習方法ですが、どんなに優れたものでも向き不向きがあるものです。実際にタブレット学習に取り組んでみたものの、紙のほうが子どもに合っていたというケースや、タブレット学習に飽きてしまったというケースも考えられます。その際は、残念ながら退会する可能性もあるでしょう。

そこで本チャプターでは、進研ゼミとスマイルゼミを万が一途中で退会した際、かかる費用を比較しました。 結論から言えば、受講開始から2週間以内に退会するかどうかが退会時にかかる費用の分岐点になります。

以下は、2週間以内、2か月、6か月、13か月の5つのケースで退会した場合にかかる費用をシミュレーションし、まとめた表です。

  • 小学3年生の退会費用を見る
  • 中学1年生の退会費用を見る

小学3年生の退会費用を比較※全て税込表記

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、14日以内
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ4,752
    • 差額690
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ0
    • 差額0
    • 返送時送料
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ1,067※東京都内、日本郵便/ヤマト基本料金平均
    • 差額1,067
    • 返金保証
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ-15,530
    • 差額15,530
    • 総額
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ1,067
    • 差額2,996
  • 【進研ゼミ】
    ※原則退会不可
    ※キャンペーン期間を除く
  • 全額返金保証キャンペーンが適用
  • 進研ゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、2か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ8,124
    • スマイルゼミ9,504
    • 差額-1,380
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ14,800
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額4,022
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ32,206
    • 差額-32,206
    • 総額
    • 進研ゼミ22,924
    • スマイルゼミ52,488
    • 差額-29,564
  • スマイルゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、6か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ22,092
    • スマイルゼミ25,272
    • 差額-3,180
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額-10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ7,538
    • 差額-7,538
    • 総額
    • 進研ゼミ22,092
    • スマイルゼミ43,589
    • 差額-21,497
  • スマイルゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、13か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ48,641
    • スマイルゼミ54,108
    • 差額-5,467
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額-10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ0
    • 差額0
    • 継続割引
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ-108
    • 差額108
    • 総額
    • 進研ゼミ48,641
    • スマイルゼミ64,778
    • 差額-16,137
  • 継続割引が適用
  • スマイルゼミのほうが高い

中学1年生の退会費用を比較※全て税込表記

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、14日以内
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ7,538
    • 差額960
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ0
    • 差額0
    • 返送時送料
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ1,067
    • 差額1,067
    • 返金保証
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ-18,317
    • 差額18,317
    • 総額
    • 進研ゼミ-
    • スマイルゼミ1,067
    • 差額5,512
  • 【進研ゼミ】
    ※原則退会不可
    ※キャンペーン期間を除く
  • 全額返金保証キャンペーンが適用
  • 進研ゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、2か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ13,156
    • スマイルゼミ15,076
    • 差額-1,920
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ14,800
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額4,022
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ32,206
    • 差額-32,206
    • 総額
    • 進研ゼミ27,956
    • スマイルゼミ58,060
    • 差額-30,140
  • スマイルゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、6か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ35,814
    • スマイルゼミ42,638
    • 差額-6,824
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額-10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ7,538
    • 差額-7,538
    • 総額
    • 進研ゼミ35,814
    • スマイルゼミ60,955
    • 差額-25,141
  • スマイルゼミのほうが高い

進研ゼミVSスマイルゼミ

8月20日に入会、13か月
退会する場合の費用を比較

    • 進研ゼミ
    • スマイルゼミ
    • 差額
    • 月額
    • 進研ゼミ73,778
    • スマイルゼミ85,039
    • 差額-11,261
    • タブレット代金
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ10,778
    • 差額-10,778
    • 違約金(退会時支払)
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ0
    • 差額0
    • 継続割引
    • 進研ゼミ0
    • スマイルゼミ-108
    • 差額108
    • 総額
    • 進研ゼミ73,778
    • スマイルゼミ95,710
    • 差額-21,932
  • 継続割引が適用
  • スマイルゼミのほうが高い

これらの結果をまとめると、万が一講座に満足できなかった際に、解約するリスクを考えると、2週間以内で退会するのであればスマイルゼミ、2週間以上継続して利用する場合は、進研ゼミ(チャレンジタッチ)のほうが安いことがわかります。

スマイルゼミを解約する際、大きなネックになっているのが、タブレット代金と解約料が高い点です。全額返金保証の期間(原則2週間)外にスマイルゼミを退会する場合は、進研ゼミと比較して数万単位で費用が高くなるため、スマイルゼミに満足できない場合は、2週間以内の決断を心がけましょう。

Summary

タブレット学習の料金は総合力で比較

タブレット学習の利用を検討する際、講座の内容や月額料金を比較する方は少なくありませんが、解約時にかかる費用に関して、(入会のタイミングで退会を考えることがないため)どうしても見落としがちになるものです。

タブレット学習は人気の学習スタイルですが、実際にはタブレット学習が肌に合わず、退会してしまうケースがあることもまた事実。

できるだけタブレット学習のコストを抑えたいと考えている方は、各社が実施するキャンペーンを最大限活用し、解約料に関しても考慮に入れた上で、総合力で料金を比較しましょう

本特集の内容も参考に、タブレット学習にチャレンジしてみてはいかがでしょう。タブレット学習を子どもが楽しめれば、学習習慣が身に付き、学力アップの良いきっかけになるはずです。