女性でも楽しめる!おすすめのビジネス雑誌

働き方を考える

Written By 働くママ編集部

おすすめのビジネス雑誌 おすすめのビジネス雑誌

女性は結婚・出産などのライフイベントが仕事に大きく影響するため、仕事を続けていくことへの葛藤も少なくありません。「仕事を続けるべきか」「どのくらいのペースで働くか」等、仕事との向き合い方に悩んだ時は、ビジネス雑誌や本などを活用して、一歩引いた広い視点から考えてみるのがおすすめです。「仕事を通して何を実現したいのか」「経済的な理由で働く場合は、自分の収入がいくら必要なのか」等、働く上でのゴールを明確にすることで、自分自身の仕事に対する向き合い方が定まっていくはずです。

ビジネス雑誌を活用しよう!

おすすめのビジネス雑誌

ビジネス雑誌は社会や経済の動向を知ることができるだけでなく、理想の働き方やロールモデルを見つけるためのツールとしても最適です。仕事をしている女性はもちろん、育児休暇中の方やブランクがあって復帰に不安を持つ女性も、このようなビジネス雑誌を読むことで働くイメージを徐々にふくらませていくと良いでしょう。以下におすすめのビジネス雑誌を紹介していますので、参考にしてみてください。定期購読がある雑誌については、書店で買う場合よりどれくらいお得になるのか比較してみましょう。

経済・社会の動向を知るのにおすすめのビジネス雑誌

日経ビジネス ※定期購読あり

日経ビジネス画像

定期購読のみの販売に関わらず、購読者数はビジネス雑誌の中で25年連続No.1で20万人以上。ビジネスマンとして知っておきたい情報が網羅されている。

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定期購読価格(年間50冊) ※定期購読のみ
雑誌のみ 24,500円/年(1冊あたり490円)
デジタルのみ 24,500円/年(1冊あたり490円)
雑誌+デジタル 30,500円/年(1冊あたり610円)

※「らくらく購読コース」(購読自動更新)なら初回購読料10%OFF

オススメポイント!

  • ビジネス初級者から経営層までビジネスにおける必要な知識を吸収できる
  • デジタル版ではPC・タブレット端末・スマホで購読可能。※3ヶ月分の雑誌記事検索可

今までの掲載記事例

  • 「定年延長パニック 会社に"姥捨て山"を作らない方法」「徹底検証 アベノミクス 究極の秘策か、一瞬の熱狂か」「奇跡を起こす すごい組織100」

このサイトに行く

週刊ダイヤモンド ※定期購読あり

週刊ダイヤモンド画像

40人の専任記者体制が生み出す良質なコンテンツで店頭販売のビジネス雑誌売上No.1。旬なテーマを図表やグラフを用いて分かりやすく解説。

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定期購読価格(年間50冊) 定価:690円
1年購読 25,7000円(1冊あたり514円)書店購入より合計で9,500円お得
3年購読 58,600円(1冊あたり391円)書店購入より合計で46,500円お得

オススメポイント!

  • ひとつのテーマを多角的に深く分析しており、一歩先行くビジネスマンを目指せる
  • デジタル版ではPC・タブレット端末・スマホで購読可能。(※定期購読申込み後に手続きが必要)

今までの掲載記事例

  • 「給料が増える仕事 減る仕事」「もう騙されない保険選び」「円安に乗る!株・投信・外貨投資」

このサイトに行く

女性の視点で仕事を考えるのにおすすめのビジネス雑誌

日経WOMAN ※定期購読あり

日経WOMAN画像

働く女性向け雑誌として草分け的な存在。ビジネス・マネー管理・恋愛・結婚等女性ならではの悩みに答えてくれる。ファッション雑誌だけでは物足りない方におすすめ。

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定期購読価格(年間12冊)
1年購読 6,600円 書店購入より年間で300円~1,500円お得

オススメポイント!

今までの掲載記事例

  • 「私が変わる!新習慣」「働く女性の時間術」「ひとり時間で私を癒す」

このサイトに行く

amazonでチェック

Bizmom(ビズマム)

Bizmom(ビズマム)画像

子育てをしながら働く女性にフォーカスした雑誌。仕事と育児の両立を乗り切る方法や共働き家庭の子育てに関する情報が満載。

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定価 ¥597(年4回発行)

オススメポイント!

  • 働くママの仕事と育児に役立つ情報が満載

今までの掲載記事例

  • 「働く母がラクになる両立術」「共働きのマネー大特集」「夜9時就寝を叶える寝かしつけ」

amazonでチェック

グローバルな視点でビジネスを考えるのにおすすめのビジネス雑誌

NEWSWEEK 日本版 ※定期購読あり

NEWSWEEK 日本版画像

世界を代表とするビジネス雑誌。最新の海外事情はもちろん「世界から見た日本」を知ることで視野が広がる

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定期購読価格(年間50冊)定価:450円
1年購読 18,520円(1冊あたり370円)書店購入より合計で4,480円お得
2年購読 34,800円(1冊あたり348円)書店購入より合計で11,200円お得
3年購読 48,600円(1冊あたり324円)書店購入より合計で20,400円お得
半年購読 10,000円(1冊あたり400円)書店購入より合計で1,500円お得

オススメポイント!

  • グローバルな視点から日本を見ることで深い洞察力を養う
  • 政治・経済から教育・科学・文化まで幅広いジャンルの知識を吸収できる

今までの掲載記事例

  • 「外資系の掟 シビアな職場の処世術」「世界を極めた日本人」「ポスト中国の世界経済」

このサイトに行く

The Japan Times for WOMAN

The Japan Times for WOMAN画像

グローバルに活躍するためのノウハウや必要な情報が満載。仕事はもちろん、国際恋愛や国際結婚の体験談などプライベートの内容にも役立つ。

女性におすすめ!ビジネス雑誌比較

定価 ¥980(現在まで2巻発行)

今までの掲載記事例

  • 「グローバル・ウーマンをリアルレポート」「みんなどうしてる?語学力キープ」「英語SNSでグローバル転職」

amazonでチェック

Reviews

ビズマムの口コミ トマトさん 年齢:33才 職業:会社員
普段は忙しくてなかなか相談できない仕事・子育ての悩みのことも、ビズマムを読むことで解決することが多くあります。はたらくママにぴったりの雑誌です。

口コミを投稿する

採用クチコミ3件でもれなくAmazonギフト券(500円分)をプレゼント!(口コミ採用について